ペトリオットPAC-3の第1高射群第4高射隊(入間)への配備について

平成19年3月30日

1 3月30日午前5時頃、第1高射群第4高射隊(入間)に対し、ペトリオットPAC-3を配備いたしました。

2 防衛省は、平成16年度より弾道ミサイル防衛(BMD)システムの整備に着手しておりますが、今回入間基地に配備されるペトリオットPAC-3は、平成16年度予算により改修が進められていたものです。同PAC-3は、本来平成19年度末までに配備する予定であったところ、早期配備の一環として、本年度末に配備することとしました。

3 今回、入間基地には、ペトリオットPAC-3を構成する器材である、1迎撃ミサイル発射装置、2レーダー装置、3射撃管制装置、4情報調整装置、5無線中継装置、が配備されました。

4 今後、平成19年度においては、第1高射群の残りの3個高射隊に対してペトリオットPAC-3を配備するほか、イージス・システム搭載護衛艦「こんごう」にBMD対処機能を付与する予定です。

ページの先頭へ戻る