ネパールにおける国際連合平和維持活動のための国際平和協力業務の実施に係る準備について

平成19年2月20日

 本日、ネパールにおける国際連合平和維持活動のための国際平和協力業務の実施に係る準備について防衛大臣から各幕僚長等に指示しました。

 この指示の概要は下記のとおりです。

 平成19年2月20日、国際連合の期待する軍事監視要員の派遣に係る準備を開始したい旨、官房長官から発言があった。

 今後、ネパールにおける国際連合平和維持活動のための国際平和協力業務を行うこととされた場合に備え、これを迅速かつ適切に行うため所要の措置を講ぜよ。

 1 武器及び兵士の管理状況の監視等の軍事監視分野へ派遣する数名程度の要員候補者の選定

 2 ネパールにおける国際連合平和維持活動のための国際平和協力業務の実施に必要な調査団の派遣等による情報収集等

 3 内閣府国際平和協力本部事務局が実施する所要の要員候補者に対する教育訓練及び予防接種等の支援

 4 装備品等の調達、補給、集積、整備等及び連絡調整要員の派遣等に関する内閣府国際平和協力本部事務局との調整及び実施

ページの先頭へ戻る