北海道名寄市ピヤシリ山における行方不明者の捜索に係る災害派遣について(最終報)

平成18年 6月17日

1 一般状況

 16日、北海道名寄市のピヤシリ山へ山菜採りに出かけていた男性1名(63歳)が行方不明となり、市役所職員等が捜索を実施。北海道知事(上川支庁長)から災害派遣要請を受けた陸上自衛隊が本日から捜索活動を実施。行方不明となっていた男性が下山しているところを地元消防が発見し保護された。

2 自衛隊の対応状況

【16日】

2230  北海道知事(上川支庁長)から陸自第2師団長(旭川)に対して行方不明者の捜索に係る災害派遣要請

【17日】

0250  陸自第3普通科連隊(名寄)の連絡員4名が現場に向け出発。じ後、連絡調整を実施。
0300  陸自第3普通科連隊(名寄)の人員約60名が現場に向け出発(4時35分現場到着)。じ後、捜索活動を実施。
0329  陸自第2飛行隊(旭川)のUH-1×1機及びOH-6×1機が現場に向け離陸。じ後、捜索活動を実施。
0458  行方不明者発見
0513  撤収要請

3 その他(他機関の勢力)

 警察、消防及び市役所職員 約80名

ページの先頭へ戻る