沖縄県中頭郡中城村における土砂流出未然防止の水防活動に係る災害派遣について(14時00分現在)

平成18年 6月14日

1 一般状況

 10日15時30分頃、沖縄県中頭(なかがみ)郡中城(なかぐすく)村において大雨の影響により土砂崩れが発生した。崩れた土砂の影響により陥没した穴に土砂泥水が流れ込み、土砂泥水の流出による民家への被害拡大が予想されることから、13日沖縄県知事から災害派遣要請を受けた陸上自衛隊が排水活動を実施している。

2 自衛隊の対応状況

【13日】

2102  沖縄県知事から陸自第1混成団長(那覇)に対して土砂流出未然防止の水防活動に係る災害派遣要請
2110以降  陸自第1混成群(那覇)から連絡員2名及び人員11名がそれぞれ中城村役場及び現場に向け出発(中城村役場22時05分到着、現場22時28分到着)。じ後、連絡調整及び排水作業を実施。
※13日23時50分から14日2時38分までの間排水作業を実施、じ後監視を継続

【14日】

0950  陸自第1混成群(那覇)から連絡員2名が那覇市役所に向け出発。じ後、連絡調整を実施。
1030  現場状況の悪化による避難指示に基づき、災害派遣部隊は吉の浦公園へ避難し待機中。

3 その他(他機関の勢力)

 村役場等約15名、地元警察及び消防車両

ページの先頭へ戻る