独立行政法人駐留軍等労働者労務管理機構の理事長及び監事の任命について

平成18年3月31日

 本日の閣議において、独立行政法人駐留軍等労働者労務管理機構の理事長の任命が了解され、監事と合わせて、4月1日付けで内閣総理大臣から次のとおり発令される予定です。

 (国家公務員共済組合連合会理事) 嶋口 武彦

独立行政法人駐留軍等労働者労務管理機構理事長に任命する

 (全駐留軍労働組合中央執行委員長) 目取真 栄文

 (霞か関監査法人代表社員 公認会計士) 剱持 俊夫

独立行政法人駐留軍等労働者労務管理機構監事に任命する(各通)

(平成18年4月1日)

参考

根拠法令: 独立行政法人通則法(平成11年法律第103号)第20条第1項及び第2項

ページの先頭へ戻る