次期固定翼哨戒機(P-X)及び次期輸送機(C-X)に係る全機静強度試験機(01号機)の搬入・引き渡しについて

平成18年3月 2日

1 概要

 防衛庁技術研究本部が開発しているP-X/C-Xについて、その静強度を地上で確認するための試験用供試体である全機静強度試験機を技術研究本部へ搬入・引き渡しする準備が契約相手方会社において整いましたので、それらの計画概要をお知らせします。

(1)P-X01号機の輸送・搬入

 P-X01号機は、平成18年3月以降順次、P-Xの契約相手方会社である川崎重工株式会社の同社岐阜工場(岐阜県各務原市)等から技術研究本部第3研究所(東京都立川市)に輸送・搬入されます。(引き渡しは、搬入後に行われる組み立てが終了した後に行われます。)

(2)C-X01号機の引き渡し

 C-X01号機は、C-Xの契約相手方会社である川崎重工株式会社から岐阜基地(岐阜県各務原市)に輸送・搬入されていますが、平成18年3月中旬に組み立てが終了し、技術研究本部に引き渡しされます。

2 今後の予定

 技術研究本部はP-X/C-X01号機の引き渡しを受け、18年度から全機静強度試験を実施します。

P-Xの絵図 C-Xの絵図
【P-X】 【C-X】
P-X01号機 C-X01号機
【P-X01号機】 【C-X01号機】
 

ページの先頭へ戻る