海上自衛隊の秘密情報流出事案への対応について

平成18年2月24日

 標記事案を受けて、防衛庁として次のとおり対策を行うこととしましたのでお知らせします。

1.「秘密電子計算機情報流出等再発防止に係る抜本的対策に関する検討会」の開催

 秘密保全及び情報保証の確保等に関する抜本的な対策について検討を行うため、上記検討会を開催。

 〔検討会の構成〕

 委員長: 高木防衛庁長官政務官

 副委員長: 事務次官

 委員: 官房長、各局長、陸・空・海・統幕等の各機関の長 等

2. 私有パソコンによる業務用データ取扱いへの対策

 私有パソコンからのデータ流出を防止するため、緊急の対策として次の事項を実施。

ページの先頭へ戻る