長崎県佐世保市における車両の海中転落に伴う人員の捜索及び救助に係る災害派遣について(最終報)

平成18年2月17日

一般状況

 本日午後3時25分頃、長崎県佐世保港浦頭岸壁付近で車両が海中に転落し、海上保安庁及び同庁から災害派遣要請を受けた海上自衛隊が捜索を実施。午後4時23分頃、3名(男性1名、女性2名)を乗せた車両がクレーンにより引き上げられたが、その後死亡が確認された。

自衛隊の対応状況

17日

1535
 
 第7管区海上保安本部長より海自佐世保地方総監(佐世保)に対して車両の海中転落に伴う人員の捜索及び救助に係る災害派遣要請。
1557
 
 海自佐世保地方隊(佐世保)が人員9名、ボート2隻を派出。
1605
 
 捜索開始。
1620
 
 海自潜水員が海中の車両を発見。
1623
 
 クレーンにより車両が引き上げられ、男性1名、女性2名を確認(その後死亡が確認された)。
1708
 
 撤収要請。

ページの先頭へ戻る