豪雪による自衛隊の災害派遣について
(19時00分現在)

平成18年1月9日

一般状況

 昨年12月以降の大雪で東北地方から中国地方にかけて、各地で被害がでているところ

自衛隊の対応状況

○長野県

6日

1445
 
 第13普通科連隊(松本)の連絡員4名を長野県庁及び飯山市役所に派遣。じ後、連絡調整を実施。
2309
 
 長野県知事から第13普通科連隊長(松本)に対し、飯山市において道路啓開及び孤立地帯等の除排雪に関する災害派遣要請。

7日

0200
 第13普通科連隊(松本)から初動対応部隊人員約30名、車両9両が飯山市に向け駐屯地を出発。(0800活動開始)
0400
 第306施設隊(松本)から人員約20名、車両約10両が現地に向け出発。じ後、活動を実施。
0500
 
 第13普通科連隊(松本)から人員約60名、車両10両が現地に向け出発。じ後、活動を実施。
1630
 
 飯山市での活動終了。

8日

0830
 
 飯山市において、7日に引き続き活動を実施。人員約90名、車両約40両。
1630
 
 飯山市での活動終了。

9日

0830
 
 飯山市において、活動を実施。人員約110名、車両約40両
1630
 
 活動終了(明日も活動を実施)

※長野県における活動実績(延べ)人員約310名、車両約110両


○新潟県

7日

1400
 
 新潟県知事から第2普通科連隊長(高田)に対し、十日町市、津南町において、道路啓開及び孤立地帯等の除排雪に関する災害派遣要請。
1500
 
 第2普通科連隊(高田)から人員約30名、車両8両が津南町に向け出発。(8日より作業開始)

8日

0745
 
 第2普通科連隊(高田)、津南町にて排除雪活動を実施。人員約40名、車両約10両。
1330
 
 第2普通科連隊(高田)、十日町市にて排除雪活動を実施。人員約30名、車両約10両。
1630
 
 十日町市、津南町での活動終了。

9日

0830
 
 十日町市、津南町で活動を開始。(十日町市:人員約30名、車両約10両、津南町:人員約30名、車両約10両)
0900
 
 第2普通科連隊(高田)、同県妙高市にて排除雪活動を開始。人員約30名、車両約10両
1630
 
 活動終了(明日も活動を実施予定)

※新潟県における活動実績(延べ)人員約170名、車両約40両


○秋田県

8日

1500
 
 秋田県知事から第21普通科連隊長(秋田)に対し、秋田市において、独居老人家屋の屋根からの雪おろしに関する災害派遣要請。(9日より作業開始)

9日

0703
 
 第21普通科連隊(秋田)から人員約210名、車両約30両が秋田市内各地域に向け出発(じ後、活動を実施)
1710
 
 活動終了(明日も活動を実施予定)

※秋田県における活動実績(延べ)人員約210名、車両約30両

これまでの自衛隊の活動実績

派遣先県:3県(長野、新潟、秋田)
人   員:約690名
車   両:約180両

ページの先頭へ戻る