退職予定自衛官の雇用をお考えの企業様へ

 退職自衛官はその一人ひとりが広範な職種・職域にわたる職務遂行と教育訓練によって培われた優れた企画力・指導力・実行力・協調性・責任感などを有しています。また、職務を通じ、あるいは職業訓練などにより取得した各種の資格・免許も保有しています。

 具体的には、若年定年制自衛官については、優れたリーダーシップ、広い識見と管理技能、総合判断力と企画力、部下の教育指導能力、技術、強い責任感と精神力等を備え、業務を管理、監督することに適しています。

 一方、任期制自衛官については、遵法精神と強い責任感、忍耐力・実行力と団結力、強靱な体力と技術の素養を備えており、業務の第一線において即戦力として期待できます。

 このため、在職時の職種・職域にかかわらず、金融・保険・不動産業や建設業のほか、製造業、サービス業などの分野で活躍し、雇用主の方から高い評価を受けている者が多くいます。さらに、地方公共団体の防災や危機管理の分野などにも採用され、活躍しています。

 退職自衛官に対しては一般財団法人自衛隊援護協会が無料職業紹介を実施しており、また陸海空自衛隊においてそれぞれの隊員の有用性を広報しておりますので、採用をお考えの企業・団体におかれましては、地域の一般財団法人自衛隊援護協会の支部や自衛隊地方協力本部、海上・航空自衛隊の援護室等にお問い合わせください。

退職予定自衛官の再就職を援護する組織の図

 それぞれ参照してください。

企業で活躍する自衛官の姿

  • 四国合同通運株式会社 事業内容:運送業および一般廃棄物収集など
 【退職自衛官】
 大型第1チーム 運転手
 (元陸上自衛隊陸士長) 笠井 政志(さかいまさし)氏

 自衛隊在職中に学んだ「礼儀作法」は役立っており、これも第6施設群(豊川)の方々のお陰です。今は、会社の方々の温かいご指導を受け「お客様の大切な荷物を安全確実に届けること」を第一義とし、安全運転をモットーとして勤務しています。


  【雇用企業側】
  大型第1チーム チームリーダー
  三木 孝(みきたかし)氏

 笠井君は何事にも素直で真っすぐな気持ちで取組んでおります。特に、東日本大震災発生直後の運送の際、自衛隊の災害派遣を見て「自分も苦しい状況に負けずにOBの一員として任務を完遂する」との強い意志で運送にあたり、当社社員を感化してくれました。


 
  • 荏原環境プラント株式会社 事業内容:環境・エネルギー関連施設の設計施工および維持管理・補修工事など
 【退職自衛官】
 神之池発電管理事務所長※ (元海上自衛隊2等海佐)
 棈松 和哉(あべまつかずや)氏

 自衛隊在職中は、ひとつの仕事をやり遂げるために多くの人と接し、いろいろな人の気持ちや職場の関係をうまく組み合わせることを心掛けてきました。その自衛隊での経験が、現在の仕事でも非常に役に立っています。 ※神之池発電管理事務所:バイオマス燃料による発電プラントの運営・管理を行っている。


  【雇用企業側】
  O&M事業本部 維持管理統括部
  伊東 基行(いとうもとゆき)氏

 新たな事業の立ち上げ時は、日々トラブルの報告ばかりでした。そのような時に従業員をまとめあげて運用できる態勢にしてくれたのは、現場の棈松君です。自衛隊の勤務で得た、人と接する要領をそのまま体現すれば、一般の社会でも通じるという証拠だと思います。


 
  • 平和産業株式会社 事業内容:精密機械部品(航空宇宙、鉄道車両の高性能と安全性を支える重要部品)の製造販売など
 【退職自衛官】
 品質保証部長
 (元航空自衛隊1等空佐)小林 健治(こばやしけんじ)氏

 私は、品質保証部長のほか、QMS※室長などを兼務し、東奔西走の毎日です。ITのおかげで昼夜を分かたぬ仕事と勉強の連続ですが、自衛隊で培った経験、知識、資格および人脈などを活かし、会社そして社会に貢献していきたいと思います。
※QMS:品質マネジメントシステム


  【雇用企業側】
  代表取締役社長(博士(工学))
  八尾 泰弘(やおやすひろ)氏

  当社は、機械メーカーで、顧客は航空宇宙関連企業やプラントメーカーです。  小林さんは大局的判断と各問題解決に他社員にない卓越した識見と実績を示しており、部長としての活躍に大いに期待しています。


 

退職予定自衛官の雇用に関する不審電話等について
~退職予定自衛官の再就職を斡旋すると称する詐欺まがいの振込依頼について~

 退職予定自衛官の再就職を斡旋すると称し、登録料という名目で振込を依頼する詐欺まがいの電話や、インターネットサイトへの自衛隊向け有料求人広告の勧誘があったとの連絡が寄せられております。

 退職予定自衛官に係る職業紹介事業は、一般財団法人自衛隊援護協会が厚生労働大臣と国土交通大臣の許可を得て、無料で行っております。

 また、1都3県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)及び愛知県における、任期制退職予定自衛官を対象とする職業紹介事業は株式会社パソナキャリアカンパニー(東京都千代田区丸の内)が行っております(委託業務の経費は全て防衛省の委託経費でまかなわれるため、企業様または退職予定自衛官から紹介手数料又はこれに類する費用を徴収することは一切ありません)。

お問い合せ先

  • 防衛省人事教育局人材育成課援護企画室
    電話03-3268-3111(内線20691)
  • 一般財団法人自衛隊援護協会
    電話03-5227-5400
  • (株)パソナキャリアカンパニー 自衛隊就職支援室
    電話03-6225-5115
 

ページの先頭へ戻る