自衛隊・在日米軍女性フォーラム

 平成30年6月27日(水)、防衛省で「自衛隊・在日米軍女性フォーラム」を開催しました。このフォーラムは、女性の活躍について先進的な取組を行っている米国の女性軍人等と女性活躍・ワークライフバランスに係る課題について意見交換を行い、今後の防衛省・自衛隊における女性活躍に係る施策の検討の資とすることを目的としており、今回が昨年に引き続き2回目の開催となりました。

 フォーラムでは、福田政務官からの挨拶に引き続いて、佐官から下士官まで幅広い階級の女性自衛官・米軍人が参加し、女性に初めて職域開放した分野における男性の意識改革・教育等について、あるいは女性のキャリアマネジメントについて、活発に議論を交わしました。こうした機会は、「女性活躍」の観点から日米間の相互理解を深めることにもつながるものと考えます。防衛省・自衛隊としては、今回のフォーラムにおける議論も踏まえ、今後とも男女ともに働きやすい環境づくりを進めていきます。

 

ページの先頭へ戻る