防衛省におけるワークライフバランス推進強化月間の取組

全省的な取組

<事務次官からのメッセージの発信>
 より活力のある組織を目指して、質の高い仕事を効率的に実施するための思い切った業務の見直し等による超過勤務の縮減、夏季休暇などの休暇取得を促進するとともに、幹部職員等が率先垂範して取り組むよう、事務次官より全職員に向けたメッセージを発信

<ゆう活(夏の生活スタイル変革)と超過勤務縮減の徹底>
 業務効率化等を図ることにより、可能な限り早朝出勤及び定時退庁に取り組み、定時退庁が困難な場合でも早期の退庁に努め、夕方以降の時間を有意義に活用することを推進(啓蒙コラムの配信、庁内放送による呼びかけ、講演会の開催等による推進)

<テレワークの推進強化>
 本省内部部局において、試行を実施。管理職を含め、テレワークの活用を推進

<休暇(年次休暇・夏季休暇)の一層の取得促進>
 休暇の取得計画表の活用による計画的な年次休暇等、夏季における連続休暇の取得の促進

独自の取組

  • ◯ 毎週水曜日に、ワークライフバランス実現のためのヒント等を掲載した啓蒙コラムを職員に向けてメール配信
  • ◯ 管理職を対象としたワークライフバランスの推進に関する講演会を実施
  • ◯ 毎週水曜日及び金曜日に、庁内放送による定時退庁の呼びかけを実施
  • ◯ ワークライフバランスの推進に向けた実効性のある取組や風土づくりにつなげるため、個々の職場の実情を踏まえ、各職場において「働き方改革に係る取組」に着手

ゆう活

 

ページの先頭へ戻る