国連事務局(PKO局・フィールド支援局)への自衛隊員の派遣

趣旨

防衛省・自衛隊は、国連の国際平和に向けた努力に積極的に寄与し、また、派遣された職員の経験を我が国のPKOへの取組等に活用できることから、これまで延べ8名の防衛省職員を国連事務局(ニューヨーク)派遣

業務内容

・ PKO局軍事計画課:
国連PKOの方針の策定、基準の設定、計画の作成
・ PKO局部隊形成課:
国連PKOの部隊編成、要員の選定、派遣国政府との協議
・ PKO局運用部アフリカ第1部上級連絡官:
運用部内における軍事コンポーネントの総括、PKOミッションや軍事部と運用部の調整、PKOに関する予算編成
・ フィールド支援局後方支援部戦略支援課:
国連PKOにおける三角パートナーシップ(※)・プロジェクトの一つである、国連が実施するアフリカ施設部隊早期展開支援プロジェクト(ARDEC)の管理等に関する業務

(※) 国連、国連PKO要員派遣国及び技術・装備を有する第三国間の協力により、国連PKO要員派遣国の要員の能力向上を支援するパートナーシップ。ARDECでは、国連フィールド支援局が、我が国が拠出した資金を基に、アフリカ諸国の施設要員への訓練を実施。防衛省としては、本プロジェクトに対し人的な側面から貢献を行うこととしており、これまで、試行訓練及び全4回の訓練に講師等として陸上自衛官等を派遣。

国連事務局への派遣実績

(階級は当時)

2017.2~

派遣機関名
フィールド支援局後方支援部戦略支援課
派遣者
事務官1名

2016.8~

派遣機関名
PKO局軍事部軍事計画課
派遣者
陸上自衛官1名(2佐)

2016.3~
2016.8

派遣機関名
フィールド支援局後方支援部戦略支援課
派遣者
事務官1名 (*)

2015.6~

派遣機関名
PKO局運用部アフリカ第1部上級連絡官
派遣者
陸上自衛官1名(1佐)

2013.9~
2016.9

派遣機関名
PKO局軍事部部隊形成課
派遣者
陸上自衛官1名(2佐)

2011.1~
2014.1

派遣機関名
PKO局軍事部軍事計画課
派遣者
陸上自衛官1名(2佐)

2005.11~
2008.11

派遣機関名
PKO局軍事部軍事計画課
派遣者
陸上自衛官1名(2佐)

2002.12~
2005.6

派遣機関名
PKO局軍事部軍事計画課
派遣者
陸上自衛官1名(2佐)

(*)外務省事務官の身分での派遣

活動状況


2015年6月~ 上級軍事連絡官

2016年9月~ 軍事計画課計画官
 

ページの先頭へ戻る