17.1.13
防 衛 庁

お知らせ

インドネシア共和国への陸上自衛隊の「応急医療チーム」の先行派遣及び航空自衛隊の空輸隊による輸送の実施について

 

1  救援物資等の空輸や医療・防疫活動を任務とする陸上自衛隊派遣部隊については、海上自衛隊派遣部隊の輸送艦「くにさき」にヘリコプター(CH-47及びUH-60)や車両などの装備品を搭載し、昨日(12日(水))、スマトラ島沖へ向け本邦を出発したところですが、現地における救援活動を努めて早期に開始するため、明日(14日(金))、陸上自衛隊派遣部隊の中から一部(約20名)を「応急医療チーム」として、航空自衛隊の航空機(C-130、U-4)等でインドネシア共和国のバンダ・アチェに先行派遣する予定です。

 この応急医療チームは、16日(日)、バンダ・アチェに到着後、陸上自衛隊の医療援助隊本隊の受け入れ準備を実施するとともに、医療援助隊本隊が到着する今月下旬までの間、応急治療等を実施する予定です。

 本日、インドネシア国際緊急援助空輸隊のC-130が被災地であるスマトラ島において救援物資等の輸送活動を実施しました。

 輸送の概要は以下のとおりです。

 運航区間及び運航時間(現地時間)
ウタパオ離陸 05:14 (日本時間07:14)
メダン着陸 06:43 (日本時間08:43)
 (輸送物資の搭載)
メダン離陸 09:35 (日本時間11:35)
バンダ・アチェ着陸 10:34 (日本時間12:34)
バンダ・アチェ離陸 15:30 (日本時間17:30)予定
ウタパオ着陸 17:50 (日本時間19:50)予定

ページの先頭へ戻る