国連軍備登録制度

 防衛省は、毎年、装備品の年間輸入数量を国連に登録するとともに、保有数や国内調達、小型武器の国内調達数に関する情報も自主的に提供しています。

 また、この制度の改善・強化のために行われている政府専門家会合などに、適宜職員を派遣しています。

国連軍備登録制度(UN Register of Conventional Arms)(国際連合軍縮部サイトへ)

 

ページの先頭へ戻る