統合任務部隊の組織について

平成25年10月20日
防衛省

 防衛省・自衛隊は、離島であり交通が困難な伊豆大島での今後の災害派遣活動をより効果的に行うとともに、海上自衛隊、航空自衛隊が保有する輸送力を最大限活用し、陸上自衛隊の組織力を活かした一元的な運用の必要性があるため、東部方面総監を指揮官とした「伊豆大島災統合任務部隊」を組織しました。

ページの先頭へ戻る