北澤防衛大臣とパネッタ米国防長官の電話会談について

平成23年7月19日
防衛省

 パネッタ米国防長官の就任に伴い、7月16日、北澤防衛大臣とパネッタ米国防長官との電話会談が行われました。
 会談では、パネッタ長官から、国防長官就任の挨拶に続いて、北澤大臣との今後の協力を楽しみにしている旨発言がありました。これに対し、北澤大臣から、国防長官就任に対する祝意と、東日本大震災における米国の支援と励ましへの謝意を述べました。
 また、6月の日米安全保障協議委員会(「2+2」)共同発表に盛り込まれた目標達成に向けて、日米双方で取り組んでいくことで合意するとともに、日米同盟の重要性や、地域の安全保障環境もふまえた今後の日米協力についての話し合いが行われました。
 さらに、北澤大臣から、普天間飛行場の移設問題についても着実に進めていきたい旨伝えるとともに、在沖縄海兵隊のグアム移転について、米側の進展を要請したことに対し、パネッタ長官から、再編実施のためのロードマップを進めていくため、できる限りのことを行いたい旨発言がありました。

 
 

ページの先頭へ戻る