コンプライアンス講習会

第30回講習会

日時:
平成28年4月21日(木)
場所:
航空自衛隊 那覇基地
題目:
コンプライアンスとは何か なぜ、今、強く求められるのか
講師:
初代防衛監察監 弁護士 櫻井 正史 氏
概要:
初代防衛監察監 櫻井 正史(さくらい まさふみ)弁護士を講師として招き、「コンプライアンスとは何か なぜ、今、強く求められるのか」と題し、講話を実施した。
那覇基地の幹部自衛官及び准曹士約200名が聴講。
櫻井弁護士は、自らの経験に基づく具体例なども交え、コンプライアンスの意味や、組織の求められるコンプライアンスのあり方などを話され、「社会情勢の変化に伴って変化する組織への要求」「隠ぺいは組織を守れないだけでなく、ダメージを大きくする」等を解りやすく解説した。
その他、防衛監察本部 丸井副監察監が防衛監察本部におけるコンプライアンス普及のための取組みについて説明した。

ページトップ

コンプライアンス資料
コンプライアンス・ガイダンス
【管理者用】
コンプライアンス・ガイダンス
【一般隊員用】
コンプライアンス講習会
防衛監察本部作成資料