コンプライアンス講習会

第21回講習会

日時:
平成26年5月12日(月)
場所:
航空自衛隊新田原基地
題目:
自衛隊のコンプライアンスについて
講師:
中央大学法科大学院教授 弁護士 野村 修也 氏
概要:
航空自衛隊新田原基地での講習会には、中央大学法科大学院から野村修也(のむら しゅうや)教授(弁護士)を講師として招き、「自衛隊のコンプライアンスについて」と題し、約90分の講話を実施した。
新田原基地所在部隊から関係職員約400名が聴講。
講話では、公務員による不祥事の原因を旧社会保険庁の年金記録問題等を題材に説明を実施し、公務員としてのコンプライアンスの在り方、自衛隊としてのコンプライアンスへの取組などが話され、幅広い経験を踏まえた分かりやすく熱意ある語り口調に、集まった新田原基地所在隊員は、「大変分かりやすく、興味深い講話だった。」「コンプライアンスへの取組が理解でき知識の向上に役立った。」などの声が聞かれ、講師の講話に魅了されたようであった。
講師と基地所在部隊長等との懇談会では、時間いっぱいまで参加者からの質問が相次ぎ、コンプライアンスへの取組に対する関心の高さがうかがわれた。

ページトップ

コンプライアンス資料
コンプライアンス・ガイダンス
【管理者用】
コンプライアンス・ガイダンス
【一般隊員用】
コンプライアンス講習会
防衛監察本部作成資料