コンプライアンス講習会

第1回講習会

日時:
平成21年6月16日(火)
場所:
中国四国防衛局
題目:
コンプライアンスの理解と実践
講師:
国広総合法律事務所 弁護士 芝 昭彦 氏
題目:
入札談合の防止に向けて
講師:
公正取引委員会事務総局 近畿中国四国事務所中国支所
総務課長 飯塚 広光 氏
概要:
中国四国防衛局職員及び広島地方協力本部の職員約200人が参加。
開会に当たり上瀧守防衛副監察監から「防衛監察本部は、法令遵守の観点から防衛省・自衛隊における職務執行が適正に行われているかチェックしているが、法令遵守に向けた組織風土を確立するためには、個々の職員に対して意識を喚起する自主的かつ継続的な取り組みが不可欠だ」と、この講習会を企画した趣旨について説明した。
芝昭彦弁護士は、「コンプライアンスの理解と実践」と題する講演において、「コンプライアンスに積極的・能動的に取り組むことは、自分自身にとっても必要なことであり、このことが組織を守ることにも繋がる。 また、実践する上では、トップのリーダーシップが必要不可欠とした上で、最近の事例や自身の実体験から法令遵守意識の大切さや実践することの重要性について要図を用いながら分かりやすく語った。
公正取引委員会の飯塚広光総務課長からは、「入札談合の防止に向けて」と題する講演において、最近の独占禁止法の改正状況及び談合事案などについて分かりやすい説明が行われた。
講演終了後、中村範明中国四国防衛局長がコンプライアンスの保持について職員に呼び掛け、講習会は盛会のうちに終了した。

ページトップ

コンプライアンス資料
コンプライアンス・ガイダンス
【管理者用】
コンプライアンス・ガイダンス
【一般隊員用】
コンプライアンス講習会
防衛監察本部作成資料