前へ
次へ

「鎮守の館」広報資料館の概要

詳細情報


「鎮守の館」はその土地の住民を護る神、それを祀る神社、兵士を駐留させて地域を守る、先の大戦で戦禍と散った英霊鎮魂の館という意味が込めらています。

鎮守の館は、旅団の沿革、南西の抑止、県民の安全、安心、日米の絆、沖縄戦史の5つのテーマを展示しています。料金は無料です

お申し込み要領

①見学を希望される方は、那覇駐屯地 広報渉外班に電話にてご連絡ください。人数が1名でも見学できます。
②広報渉外班にて見学希望日の空き状況や時間の確認をいたします。この際、駐屯地への移動手段もお伝え下さい。車両の場合、事前に乗り入れ申請が必要です。
③担当者と日時の調整が終わりましたら、右記の
見学申請書」、「見学者名簿」に必要事項を記入し、「那覇駐屯地 広報渉外班」へFAXにてご提出ください。
見学当日は本人確認を行いますので、運転免許証、健康保険証、パスポート又は写真つき住民基本台帳カードのいずれかを必ずご持参下さい。

注意事項

当資料館は、開館時間内に来館者がご自由に見学出来る形式ではございません。 
必ず広報の担当者が付き添います。しかし業務の関係上付き添えない、又は予約で他来館者が見学中の場合案内することが出来ない場合が御座いますのでご了承下さい。
旅行会社等、営利の絡む駐屯地見学等に関する申し込み、問い合わせは受付できませんのでご了承ください。

沖縄戦史模型

 海面パネル・LEDライトの増設・映像設備の
更新により沖縄戦の流れがより立体的にわかるようになりました。1945年4月1日、米軍が嘉手納海岸に上陸開始から沖縄戦集結までの約3ヶ月間を再現しています。

ビデオ上映時間は約30分間です。

 

   Copyright © 2013 JGSDF 15th BRIGADE OKINAWA All Rights Reserved.

 

 

陸上自衛隊 那覇駐屯地 広報資料館

開館時間

  • 平日0900~1600        (土日祝祭日は閉館)

お問い合わせ先

  • 第15旅団司令部総務課 広報渉外班

電話・FAX・mail

那覇駐屯地所在地(地図)

見学申し込み書ダウンロード    

      
 見学申込書   見学申込書見本

※PDFデータをご覧になるにはアクロバットリーダーのインストールが必要です