ホーム > 各種活動 > 災害派遣 > 広島県三原市深町における山林火災に係る災害派遣

災害派遣

2012年

広島県三原市深町における山林火災に係る災害派遣

 10月15日午前、広島県三原市深町において山林火災が発生しました。
 16日早朝、広島県知事より第13旅団長に対し災害派遣要請があり、受理しました。
 これを受けて航空学校及び第13飛行隊は、同日、空中消火活動を実施し、同日夕、広島県知事より撤収要請があり、部隊は撤収しました。延べ派遣実績は、人員46名、車両10両、航空機4機となっています。


空中消火活動中のUH-1

ダムから取水中のUH-1