ホーム > 各種活動 > 災害派遣 > 長崎県対馬市における給水支援に係る災害派遣

災害派遣

2012年

長崎県対馬市における給水支援に係る災害派遣

 1月17日以降、長崎県対馬市において凍結により水道管破裂が発生し、4144世帯が断水しました。対馬市が、断水箇所の調査、修理及び給水活動を実施中のところ、18日、長崎県知事から対馬警備隊長(対馬駐屯地司令)に対して災害派遣要請(給水支援)がありました。これを受けて部隊(対馬警備隊)は、19日以降、給水支援を実施しました。自治体で対応可能な程度に復旧したため、21日、撤収要請を受け、駐屯地に帰隊しました。 延べ派遣実績は、人員67名、車両43両、給水量は53tに及びました。


給水支援活動1

給水支援活動2