ホーム> 広報・イベント>秋田駐屯地創立記念行事

広報・イベント

秋田駐屯地創立65周年記念行事
  
 平成29年9月17日(日)秋田駐屯地創立65周年記念行事を行いました。
 本年度は、前日、秋田市内で行われた「千秋花火」と秋田駐屯地創立記念行事がコラボレーションし、
花火と第9音楽隊の音楽演奏が競演して4万人の観客を魅了しました。
 当日は、台風18号の風の影響を受けたものの晴れ間が持続し、駐屯地には、県内外から約9000
人が来場し賑わいました
 観閲式において、荒巻駐屯地司令は「今後も厳しい訓練を重ね、物心両面の即応態勢を堅持し、あら
ゆる任務に即応・完遂し得る部隊を育成するとともに、秋田の郷土部隊として、信頼される駐屯地とな
りえるよう、一層精進する所存であります。」と式辞を述べ、続いて、佐竹秋田県知事をはじめ、秋田
県選出国会議員の方々から駐屯地に対する信頼と強い期待を込めたご祝辞を頂きました。
 続く観閲行進においては、威風堂々の徒歩部隊の行進に引き続き、軽装甲機動車、戦車等の車両部隊
が迫力ある行進を披露しました。
 観閲行進終了後は、10両のオートバイによるスピード感溢れるバイクドリルが行われ、ダイナミッ
クなテクニックを目の当たりにした観客から多くの歓声が沸きあがり、会場は大いに盛り上がりました。
 訓練展示では、敵陣地への攻撃行動を展示し、ヘリコプターからのリぺリング、陣前障害の処理、小銃
小隊の装輪装甲車からの下車展開・攻撃前進などが迅速に行われる中、榴弾砲及び戦車の空砲と弾着の擬
似音が大きく響き渡るたびに、観客から驚きと大きな歓声が上がりました。
 また、戦車・車両試乗、装備品展示、ミニSL、地域発表会、カレーコーナー、第9音楽隊による音楽奏
など多様に準備したイベントコーナーも大盛況となり、県内外及び地域の方々との親睦を深めることがで
きました。
 千秋花火での第9音楽隊の音楽演奏  観閲式  観閲行進
     
 車両行進  バイクドリル  訓練展示
     
 戦車試乗  車両試乗  装備品展示
     
 ミニSL体験試乗コーナー  地域活動発表会  カレーコーナー
     
 第9音楽隊による音楽演奏  写真展示  ビデオ放映
     
 史料館  陶芸コーナー  キッズコーナー
     
 タクマくん  ユウちゃん
       
 今年も大勢の方々が来場していただきありがとうございました。
 みんなと一緒に遊ぶことができて、とても楽しい1日でした。
 また来年も駐屯地創立記念行事に来てください。楽しみにして
います。
      
 久しぶりに皆さんと会うことができて嬉しかったです。
 来年も遊びに来て下さい。また、ホームページに来年の記
念行事の日程を掲載しますので楽しみにして下さい。また来
年駐屯地で会いましょう。




秋田駐屯地創立65周年記念行事のお知らせ

   千秋花火と秋田駐屯地創立65周年記念行事とのコラボ
レーション
千秋花火会場で第9音楽隊が音楽演奏をします。
平成29年9月16日(土)
秋田県民会館で音楽演奏 15:00〜16:00まで
         千秋花火エリアなかいち広場で音楽演奏19:00頃
                                              

 1
 平成29年9月16日(土) 千秋花火会場で音楽演奏(第9音楽隊)

  2 平成29年9月17日(日) 秋田駐屯地創立65周年記念行事
  ○ 
内容
  行事・イベント等  時 間
   記念式典(観閲式・観閲行進
(秋田駐屯地に所在する部隊を基幹とした堂々とした行進)
 10:00〜11:00
   バイクドリル
(バイク8台による小銃の立ち撃ち、横乗り、アクセルターン、クロスジャンプ、ウィリーなどを披露)
 11:00〜11:15
   訓練展示
(小銃小隊、オートバイ、戦車、榴弾砲、走輪装甲車、軽装甲機動車、ヘリコプター等による攻撃戦闘を展示)
 11:25〜11:45
   試 乗
(戦車、走輪装甲車、軽装甲機動車、高機動車の試乗)

 12:00〜14:00
※整理券配布(1回目) 8:30〜
  整理券配布(2回目) 11:50〜(なくな
  り次第終了) 
   装備品展示
(オートバイ、軽装甲機動車、走輪装甲車、指揮通信車、自走架柱橋、UH60J救難ヘリ(航空自衛隊)、人命救助システム、主要な火器などを展示)
 12:00〜14:00
   野外売店
(自衛隊グッズ、男鹿しょっつる焼そば、由利牛メンチカツ、比内地鶏だしのせそば、焼き鳥、牛串、アイス、クレープなどを販売)
 9:00〜14:00
   カレーコーナー
(1食50円で販売、1200食限定)
 12:00頃〜売れ切れまで
※引換え券配布(1回目)9:00〜10:00   引換え券配布(2回目)12:00〜13:00 (なくなり次第終了)
   写真展示
(秋田駐屯地の歴史、秋田駐屯地各部隊活動状況を紹介)
 9:00〜14:00
   陶芸コーナー
(陶芸体験、陶芸展示)
 9:00〜14:00
※陶芸体験10:00〜受付開始(20名限定)
   史料館
(歩兵17連隊、国際貢献、災害派遣等の資料を展示)
8:30〜14:00 
  ビデオ放映 
(秋田駐屯地各部隊の活動記録を放映)
9:00〜14:00 
 
JR東日本秋田総合車両センター提供
 ミニSL体験試乗コーナー
(蒸気機関車「D51 232」の5分の1サイズのミニSLが登場)
 8:30〜14:00
  キッズコーナー
(エア遊具、輪投げ、ストラックアウトなどの遊場)
 
8:30〜14:00 
   地域発表コーナー
(踊り(愛祭会、土崎民舞扇豊会)、民謡(浜丘民謡同好会)、太極拳(太極拳)、フラダンス(フラダンス・ククイ)、中国舞踊(花架拳))
 12:15〜14:00
   野外音楽演奏(第9音楽隊)
(演奏予定曲「美中の美」、「シャウンティンライザトロンボーン」、「攻撃」、「恋」、「ベイゴリーズ」以上5曲)
 11:45〜12:15
駐屯地開放時間   8:30〜15:00


        
 今年もタクマくんとゆうちゃんが登場します。みんな会いにきてね。

                  
 ○ アクセス
   

 ・JR秋田駅からバスで約30分
 ・将軍野線(自衛隊前下車)徒歩3分
 ・新国道経由線(自衛隊入口下車)徒歩約20分
 ・土崎駅から徒歩20分

 
※ 駐車場に限りがありますので、公共の交通機関のご利用にご協力下さい。また、近隣スーパー等の駐車場
   への駐車はご遠慮下さい。

 ※
 
行事で撮影した写真は、自衛隊のパンフレット・広報誌等の作成に使用させて頂く場合があります。あらかじ
   め、ご了承ください。

 ○ お問い合わせ先
    陸上自衛隊秋田駐屯地広報室 018−845−0125(内線:208、219)



秋田駐屯地創立64周年記念行事

   

 秋田駐屯地(司令 前島1佐)は、9月18日、駐屯地創立64周年記念行事を盛大に行いました。
 本年度は、過去最高の9200名以上の方々が来場し、自衛隊及び秋田駐屯地に対する関心の高さを伺うことができました。
 当日は、天候にも恵まれ、観閲式において前島駐屯地司令は、「我々隊員一同、今後も厳しい訓練を重ね、物心両面の即応態勢を堅持
し、あらゆる任務に即応・完遂し得る部隊を育成するとともに、秋田の郷土部隊として、美しい自然と伝統を愛する気持ちを忘れず郷土を守
り、信頼される駐屯地となりえるよう、一層精進する所存であります。」と式辞を述べました。
 続いて、佐竹秋田県知事はじめ、秋田県選出国会議員の方々から、秋田駐屯地に対する信頼と強い期待がこめられたご祝辞をいただくと
もに、観閲行進においては、威風堂々の徒歩部隊の行進に引き続き、軽装甲機動車、戦車等の車両部隊が迫力ある行進を観客に披露しま
した。
 観閲式終了後は、10両のオートバイによるスピード感溢れるバイクドリルが行われ、続いて駐屯地竿燈部による竿燈が演技されました。演
技途中で前島駐屯地司令が「囃し方」に飛び入り参加し、見事なバチさばきを披露して、観客から大きな声援があがりました。
 訓練展示では、敵の陣地を攻撃し、確保するまでの一連の戦闘行動を展示し、戦車の空砲、砲迫の弾着音が大きく響き渡るたびに、観客か
ら驚きと大きな歓声があがりました。
 また、装備品展示、写真パネル、試乗、陶芸、カレーコーナー、キッズ広場、青空売店、地域活動発表等の全てのイベントコーナーも大盛況
となり、隊員と地域の方々との信頼の醸成と自衛隊への理解を深めることができました。

                                         
 観閲式  観閲行進  車両行進
     
 バイクドリル  訓練展示
     
 装備品展示  体験搭乗  竿燈
     
 ビデオ放映  カレーコーナー  キッズコーナー
     
 写真展示  青空ショップ  地域活動発表
     
 陶芸コーナー  史料館  タクマくんとユウちゃん
     
            
ページ上に戻る