「五月晴れの空から函館を望む〜入隊希望者航空機体験搭乗〜」

  自衛隊函館地方協力本部(本部長 小林1海佐)は、5月26日(土)函館空港において、第73航空隊大湊航空分遣隊の支援を受け、入隊希望者の高校生等を対象に「UH−60J」の体験搭乗を実施した。函館のシンボルである函館山を旋回するコースをフライトした搭乗者は、五月晴れと呼ぶに相応しい青く澄みきった空模様に恵まれ、高度約500メートルからの景色を満喫した。
  搭乗した高校生からは「初めてヘリコプターに乗れてとても嬉しかった。もっと頑張って勉強して絶対入隊します!」、「航空学生も併せて受験してみたくなった」等といった感想が聞かれ、入隊に対する意欲をさらに強めた様子であった。
フライトの準備 離陸前に集合写真
機内の様子 搭乗後の笑顔