「自衛官候補生課程10q行進訓練」

  第28普通科連隊(連隊長 佐藤1佐)は、4月25日(水)駒ヶ岳演習場において自衛官候補生課程10q行進訓練を実施した。
  今年一番の穏やかな天候に恵まれ絶好の訓練日和となった当日、40名の自衛官候補生(以下、「候補生」という。)は初めての徒歩行進訓練に不安の表情を見せながら訓練に臨んだ。区隊長や班長からの叱咤激励を受け一歩ずつ前に進み、慣れない行進訓練に時折苦しそうな表情をしながらも元気ハツラツと行進を継続し、一人の脱落者もなく候補生全員が10qの道のりを完歩した。
  行進訓練終了後は飯ごう炊さんを体験し、同期とともに演習場内での昼食を楽しみ、団結を深めた。有意義な経験をした候補生は、中間試験を当面の目標に、さらに教育訓練に邁進していく。
区隊旗を先頭に、10q先を目指す 前を見て、一歩ずつ行進を行う
行進終了後の飯ごう炊さん 自分で炊いたご飯は格別「うまい!」