「江別市に災害派遣」〜道内で大雨特別警報〜 
  第11旅団は、9月11日(木)から13日(土)の間、札幌市近郊の集中豪雨の影響により全域が断水した江別市に対して、給水支援のため災害派遣を実施した。
  11日(木)午後8時、北海道知事(石狩振興局)から第11旅団長に対し、災害派遣の要請があり、同時刻に受理、これを受け旅団は速やかに第11高射特科中隊に派遣を命じた。
  第11後方支援隊の一部を配属された第11高射特科中隊は、人員27名、車両8両(水トレーラ5両、5t水タンク車1両)をもって速やかに派遣準備を完了し、午後9時真駒内駐屯地を出発し、江別市に到着後、江別太小学校、江別青年センター、対雁小学校、第2小学校、豊幌小学校、北光小学校、元町地区センターの7か所において延べ給水量約73tの給水支援を行った。