「第1特科団音楽隊定期演奏会 ユーカラコンサート2009」

  北千歳駐屯地(司令 日将補)は、平成21年6月13日(土)千歳市民文化センターにおいて、第1特科団音楽隊(隊長 茗作1曹)による定期演奏会「ユーカラコンサート2009」を行った。
  このコンサートは創隊50周年を記念して始まったもので、今年で8回目を迎え、当日は第7音楽隊の支援を受け総勢38名で演奏を行った。
  今年のテーマ「市民の皆様とともに」を合言葉に、3部構成からなり、第1部では吹奏楽の醍醐味が味わえる「Bravissimo!」「主よ人の望みの喜びを」「Shinfonia Nobilissuma for Band」等の名曲を、第2部ではゲストの千歳高校吹奏楽部による演奏、第3部は幅広いジャンルで楽しめる「海雪」「As Time Goes By」等親しみのある曲を演奏した。
  そして、第3部後段では千歳高校吹奏楽部とラテンナンバーの代表曲である「エル・クンバンチェロ」を合同演奏し、エンディングでは学生とともに「風になりたい」を歌い、会場からの手拍子で最高潮の盛り上がりをみせ、約1時間半のステージを終えた。
  当日は約700人の観客が訪れ、吹奏楽の響きに魅了された様子だった。
  コンサート終了後、駐屯地司令は「会場と一体感があり、とても素晴らしいコンサートだった。」と訓示した。
第8回目を迎えたユーカラコンサート 演奏風景
学生とのコラボレーション
学生とのコラボレーション 隊員及び学生に労いの言葉を贈る司令
観客の手拍子により
盛り上がったエンディング
演奏終了後全員で記念撮影