「練度の向上、冬季山岳救助のエキスパートへ 
上富良野駐屯地冬季遭難救援隊山岳救助訓練」

  12月21日(水)、上富良野駐屯地(司令=叶 謙二1佐)は、今年で発足3年目となる駐屯地冬季遭難救援隊の練度向上を目的に、山岳救助訓練を行った。
  今年度2回目となった雪山での現地訓練は、十勝岳三段山山麓で行われ、雪崩による行方不明者の捜索を想定して、非常呼集から救出までの一連の状況での訓練を行い練度の向上を図った。午後からは、上富良野町が編成する上富良野十勝岳山岳救助警備隊との合同訓練を実施して、本格的な冬山シーズンを迎え捜索・救助要領等についての認識の統一を図ることができた。
非常呼集!現場に急行せよ 命令下達を行う
山岳救助警備隊員との合同訓練
ゾンデ棒を使用した捜索訓練
救助者をアキオに乗せる テレビを通じて雪山の恐怖を伝える