「平成24年度師団偵察部隊合同訓練(偵察警戒車射撃競技会)」

  第7偵察隊(隊長 内田2佐)は、11月21日(水)から26日(月)までの間、北海道大演習場島松地区第1戦車射場において、平成24年度師団偵察部隊合同訓練(偵察警戒車射撃競技会)を担任実施した。
  本訓練(競技会)は、偵察警戒車射撃能力を向上させるとともに、部隊の団結強化及び士気の高揚を図る目的で実施され、偵察警戒車を保有している師団各連隊及び方面隊内各偵察隊に加え、津軽海峡を渡って参加した第6偵察隊(大和)を含め9個部隊が競い合った。
  各部隊は、日頃の練成成果を遺憾なく発揮し、部隊の名誉をかけて射撃に臨んでいた。

■競技会成績
  優  勝 第73戦車連隊
  準優勝 第7偵察隊
  第3位  第11偵察隊

■競技会参加部隊
  第11普通科連隊・第71戦車連隊・第72戦車連隊・第73戦車連隊
  第2偵察隊・第6偵察隊・第7偵察隊・第5偵察隊・第11偵察隊
【状況開始】
縦隊から横隊へ隊形変換
【第1状況】
2の台装甲車的に対する
25ミリ機関砲分隊集中射撃
【第2状況】
1の台の装甲車的に対する
25ミリ機関砲射撃
(第6偵察隊)
【第2状況】
移動目標にに対する25ミリ機関砲射撃
【第3状況】
HEATの台のF的に対する
前進しながらの連装銃射撃
【第4状況】
1の台のF的に対する後退しながらの
連装銃射撃