「航空機(ヘリコプターUH−1)体験搭乗」

  北部方面施設隊(隊長:淵之上1佐)は、平成21年9月12日(土)、第73戦車連隊及び第1戦車群と共同で、恵庭〜北広島上空において航空機(ヘリコプター)体験搭乗を実施した。
  これは、自衛隊協力者等65名に対し航空機(ヘリコプター)体験搭乗を実施して、自衛隊に対する親近感を深めていただき、更なる理解と信頼を獲得するとともに、防衛基盤の育成に寄与することを目的として実施した。
  当日は、第1科長の挨拶及び第7飛行隊の搭乗説明並びに安全教育の後、1組6名で約15分間、恵庭〜北広島上空を飛行した。
  参加者は爽やかな秋晴れの恵庭の空を満喫し、体験搭乗を無事終了した。
第1科長による挨拶 第7飛行隊による搭乗説明及び安全教育
笑顔で手を振る参加者 秋晴れの恵庭の空を満喫
ヘリコプターの前で記念撮影 乗り降りは姿勢を低く