「綺麗な海岸に〜クリーンアップ日本海〜」

  5月29日(金)留萌市内の海岸一帯で「クリーンアップ日本海」が行われ、市内の官公庁や企業等のボランティアとともに留萌駐屯地(司令:徳田1佐)修親会・曹友会からも約120名が参加し、快晴の空のもと清掃活動に汗を流した。
  「クリーンアップ日本海」は、観光シーズンを前に、冬季の荒波によって漂着した流木やゴミを取り除き、きれいな沿岸を取り戻そうと行われている。
  この日は午前6時40分に現地集合し、作業区分・任務分担の確認をした後、参加者は支給された青いビニール袋片手に流木や小枝等の間に挟まれたゴミを黙々と拾っていた。
冬季間に打ち上げられたゴミ!?で
いっぱいの礼受海岸
陸曹は全員「SOYOUKAI」ジャンパーを
着て清掃活動に参加しました。
ゴミを拾い、心地良い汗を流す隊員 隊員とともにゴミを拾う徳田駐屯地司令
約1時間で、ここまで綺麗になりました。