ホームへ戻る

サイトマップ

Loading

診療科紹介

各診療科の診療内容と医師をご紹介します。

内科

自衛隊札幌病院内科では、消化器、循環器、呼吸器、腎臓などの急性疾患ならび慢性疾患(生活習慣病含む)の診療を行っております。

【特徴】

  • 外来は、月曜から金曜の午前午後対応いたします。
  • 看護師が中心に栄養士などとも連携して、食事・運動などに関する療養指導を行っております。
  • 外来での血液・尿などの検査結果は、ほとんど即日説明、結果をお渡ししています。(外注検査を除く。)
  • 糖尿病教室のご案内

 皆様のご希望などにお応えできるよう診療いたしておりますので、診察時にお気軽にご相談ください。

医師名 役職・専門 卒業年次 資格等
上部泰秀 病院長
呼吸器内科
防衛医大
昭和60年卒
医学博士
日本内科学会認定内科医
日本内科学会総合内科専門医
日本呼吸器学会呼吸器専門医
日本呼吸器内視鏡学会呼吸器内視鏡専門医
厚生労働省臨床研修指導医
災害医療コーディネーター
篠原克典 放射線科部長
呼吸器内科
防衛医大
平成4年卒
 
吉田 尊 リハビリテーション科部長
循環器内科
防衛医大
平成7年卒
医学博士
日本内科学会認定内科医
日本内科学会総合内科専門医
日本循環器学会循環器専門医
上田俊秀 内視鏡医長
内科医官
消化器内科
防衛医大
平成13年卒
医学博士
日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会消化器病専門医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
濱田耕司  内科医官
代謝内分泌内科
防衛医大
平成14年卒
医学博士
日本内科学会認定内科医
山下允孝  内科医官
消化器内科
防衛医大
平成19年卒
 
青地翠己 非常勤医官
膠原病内科
防衛医大
平成25年卒
 
只野裕己 非常勤医官
腎臓内科
防衛医大
平成19年卒
 
南方瑞穂 代謝内分泌内科 防衛医大
平成22年卒
 
遠藤康弘 老年内科 防衛医大
平成23年卒
 
溝口明範 消化器内科 防衛医大
平成23年卒
 
北井敬之 委託医師
循環器内科
防衛医大
平成19年卒
日本内科学会認定内科医

ページのトップへ

外科

当科では、下記領域疾患に対する外科治療と化学療法を中心に診療しております。

① 一般外科 (甲状腺疾患、肛門疾患、ヘルニア、皮下腫瘤等)

② 消化器外科 (食道、胃、大腸、肝臓、胆嚢、膵臓、脾臓等の各疾患)

③ 呼吸器外科 (肺癌、縦隔腫瘍、気胸等)

④ 末梢血管外科 (下肢静脈瘤等)

手術に際しては、検査結果に基づき適切な治療法(術式)を提示いたします。また、治療ガイドラインに従って内視鏡外科手術を積極的に行っております。従来の開腹・開胸手術と比較し低侵襲(傷が小さい、痛みが少ない、術後の回復が早い)で早期の退院および社会復帰が可能です。

24時間体制で緊急手術に対応するのはもちろんのこと、高度な技術を要する手術の際には、協力関係にある自衛隊中央病院や防衛医科大学校病院等からの支援を受け、様々な手術に対応いたします。

職域病院として、現役自衛官等の職員に対しては職場との連携を密に取りつつ診療にあたっており、患者さんが安心して治療に専念できる環境を整えております。

[胃癌][大腸癌][胆石・胆嚢炎][急性虫垂炎][肛門疾患][ヘルニア][下肢静脈瘤]

医師名 役職・専門 卒業年次 資格等
 吉積 司 先任診療科部長 外科部長
一般・消化器外科
防衛医大
昭和63年卒
 医学博士、日本外科学会専門医、日本消化器外科認定医、厚生労働省臨床研修指導医
 原田 学 外科医官
一般・消化器外科
防衛医大
平成22年卒
 日本外科学会外科専門医
 今野光彦 外科医官
心臓血管外科
防衛医大
平成25年卒
 
 堀 達彦 外科医官 防衛医大
平成26年卒
 
 近藤伸彦 非常勤医官
一般・消化器外科
(北部方面総監部医務官)
防衛医大
平成5年卒
医学博士
日本臨床外科学会評議員
日本外科学会外科専門医
日本消化器外科学会消化器外科専門医
日本がん治療認定医機構がん外科治療認定医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
日本抗加齢医学会専門医
人間ドック健診専門医・指導医
日本人間ドック学会人間ドック認定医
日本心療内科学会登録認定医
日本医師会認定産業医
厚生労働省臨床研修指導医
緩和ケア研修会修了
 松崎純一 非常勤医官
一般外科
防衛医大
平成7年卒
医学博士
日本外科学会外科専門医
 森 庄平 非常勤医官 防衛医大
平成27年卒

ページのトップへ

脳神経外科

  現在休診中です。
                                   ページのトップへ

整形外科

当科では、外傷やスポーツ障害を中心に、骨、関節、筋肉の各種障害に対する診断治療を行っています。

また、骨折や靭帯損傷、関節鏡などの手術も行っております。
現在は、4名の常勤医と委託医師による外来診療を行っています。

医師名 役職・専門 卒業年次 資格等
中谷 創 整形外科医長
膝・スポーツ
防衛医大
平成17年卒
医学博士
日本整形外科学会整形外科専門医
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本体育協会認定スポーツドクター
高島健一 整形外科医官
上肢
防衛医大
平成23年卒
野村達也 整形外科医官 防衛医大
平成27年卒
今井智仁 委託医師
(いとう整形外科病院)
毎週水曜日
手・スポーツ
防衛医大
昭和61年卒
医学博士
日本整形外科学会整形外科専門医
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本体育協会認定スポーツドクター

ページのトップへ

精神科

精神科疾患全般に関する診療を行っています。
特に社会復帰を目指した治療を重視しており、ご希望により地域や職場などの担当者を交えた面談も可能です。
また認知症に関する診療も行っており、運転免許証の更新の際に認知症に関する診断書を求められた場合の対応も可能です。受診を希望される方は、事前に予約をお取り下さい。

医師名 役職・専門 卒業年次 資格等
龍城敏孝 精神科部長 防衛医大
平成9年卒
精神保健指定医
日本精神神経学会精神科専門医
日本精神神経学会精神科専門医指導医
福富 翼 精神科医官 防衛医大
平成22年卒
 
スタッフ名 役職・専門 卒業年次 資格等
佐々木敦 精神科ソーシャルワーカー
心理療法士
静岡大
平成13年卒
精神保健福祉士
臨床心理士
藤井龍介 精神科作業療法士 札幌医科大衛生短期大学部
昭和62年卒
 作業療法士

ページのトップへ

小児科

感冒、胃腸炎、アレルギー、喘息発作などの急性疾患に対する外来診療や入院治療を中心に、予約制の外来(新生児フォローアップ外来等)も行っています。お気軽にご相談ください。
夜間・休日は当直診療ですが、必要に応じて小児科医が対応する体制をとっていますので、安心してご利用いただけます。

医師名 役職・専門 卒業年次 資格等
本間健一 小児科部長
医療安全評価官
防衛医大
平成14年卒
医学博士
日本小児科学会小児科専門医
日本小児科学会認定指導医
本田 護 小児科医官 防衛医大
平成23年卒
 日本小児科学会小児科専門医
高城大治 非常勤医官 防衛医大
平成27年卒
 

ページのトップへ

皮膚科

皮膚科で診る病気は、虫刺され・水虫・かぶれ・ヤケドなど身近なものが多くあります。しかし一方で、こじれると治りづらくなります。こんな時に皮膚科を受診し、相談してください。
なお、火曜日の午後(13:30~15:00)は部外委託医師による診療で、完全予約制です。

医師名 役職・専門 卒業年次 資格等
山内康平 皮膚科医官 防衛医大
平成21年卒
 

ページのトップへ

泌尿器科

尿路感染症、前立腺炎、尿路結石、排尿障害などの診断・治療を行っています。
入院や手術にも対応しますが、必要に応じて、部外の病院にも紹介いたします。

医師名 役職・専門 卒業年次 資格等
浅野 篤 泌尿器科医官 防衛医大
平成27年卒

ページのトップへ

産婦人科

産婦人科では、妊娠出産の診断・管理、子宮筋腫や卵巣のう腫などの良性疾患、月経困難症や生理不順、不正出血、更年期障害といった婦人科疾患の診断・治療を行っています。
外来には、4Dエコーがあり、胎内の赤ちゃんの様子をリアルタイムに立体的にみることができます。
出産に関しては、事前にバースプランをお伺いし、肌理細やかな分娩介助が行えるよう、心がけております。産婦人科病棟は、LDR2床、個室6床あり、妊産婦さんが快適な入院生活を送れる環境が整っています。
助産師による、骨盤ケア、乳房ケアを行う外来も始めました。

些細な症状でもお気軽にご相談ください。外来は待ち時間短縮のため予約制をとっていますが、予約がなくても受診可能です。

なお、当院は、人工妊娠中絶や、子宮頸がんのワクチン接種は行っておりません。


出産準備教室のご案内はこちら

医師名 役職・専門 卒業年次 資格等
真野佳典 産婦人科部長 防衛医大
平成4年卒
医学博士
日本産科婦人科学会産婦人科専門医
秋元太志 産婦人科医官 防衛医大
平成20年卒
医学博士
日本産科婦人科学会産婦人科専門医
新生児蘇生法インストラクター
加藤 慧 産婦人科医官 防衛医大
平成23年卒
 日本産科婦人科学会産婦人科専門医
川井まりえ 非常勤医官 防衛医大
平成27年卒
池田詩子 委託医師
 
防衛医大
平成11年卒
医学博士
日本産科婦人科学会産婦人科専門医
母胎保護法指定医
検診マンモグラフィ読影医師

ページのトップへ

眼科

眼科の一般的な診療を行っています。
特別な処置、検査、手術が必要と判断した場合は、必要に応じ部外の病院をご紹介します。
また、眼鏡処方のみで、コンタクトレンズの処方は行っておりません。

医師名 役職・専門 卒業年次 資格等
長谷川裕香 眼科医官 防衛医大
平成27年卒

ページのトップへ

耳鼻咽喉科

耳鼻咽喉科では、耳、鼻、のど(口腔、咽頭、喉頭)の病気のほか、唾液腺や頸部の腫瘍などを扱います。

中耳炎や副鼻腔、扁桃炎、声帯ポリープなどをはじめとして、めまいや顔面神経麻痺、頸部の腫瘍性疾患も含めて幅広く診療を行っています。
休診日については こちらをクリックしてご確認ください。

医師名 役職・専門 卒業年次 資格等
北島美央 耳鼻咽喉科医官 防衛医大
平成23年卒
 
坪井秀之 耳鼻咽喉科医官 防衛医大
平成26年卒
 
宇佐美龍太 非常勤医官 防衛医大
平成27年卒
 
丹羽克樹 耳鼻咽喉科医官
(兼11旅団医務官)
 防衛医大
平成17年卒
医学博士
日本耳鼻咽喉科学会耳鼻咽喉科専門医
めまい相談員
補聴器相談員

ページのトップへ

放射線科

放射線科では、レントゲン検査、CT、MRI、核医学(RI)検査の画像診断を実施しております。
必要に応じて、自衛隊中央病院等の放射線科専門医に読影を依頼しております。

医師名 役職・専門 卒業年次 資格等
 

ページのトップへ

歯科

当科では歯科の2大疾患であるう蝕と歯周病を中心とした一般的な歯科疾患および親知らずの抜歯、顎関節疾患、嚢胞、腫瘍などの口腔外科疾患を扱っております。

一般歯科ではう蝕や歯周病を引き起こす要因への対処に配慮した上で「再発させない」事を重要視しており、治療に付随して教育等も行わせて頂いております。

口腔外科では札幌医大口腔外科と連携を取りながら診療を行っております。

よく聞き、よく説明する診療を心がけております。
「健康診断で異常を指摘された」などのご相談でもどうぞ受診をしてください。

医師名 役職・専門 卒業年次 資格等
相羽寿史 歯科部長 日本歯科大
平成4年卒
歯学博士
日本歯周病学会歯周病専門医
卒後臨床研修指導歯科医
香川智正 歯科医長 岡山大
平成10年卒
歯学博士
日本口腔外科学会専門医
卒後臨床研修指導歯科医
佐藤大介 歯科医官 北海道大
平成19年卒
歯学博士
池内 仁 非常勤医官 神奈川歯科大
平成4年卒
歯学博士
田仲宏光 非常勤医官
(野外病院隊長)
北海道大
平成14年卒
歯学博士
古田誉之 非常勤医官 北海道大
平成27年卒
 
古田誉之 非常勤医官 北海道大
平成27年卒
 
荻 和弘 委託医師
(札幌医科大学講師)
口腔外科
徳島大
平成9年卒
医学博士
日本口腔外科学会口腔外科専門医・指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医(歯科口腔外科)

ページのトップへ

麻酔科

医師名 役職・専門 卒業年次 資格等
森 知久 副院長
防衛医大
平成6年卒
日本麻酔科学会麻酔科専門医
厚生労働省麻酔標榜医
日本麻酔科学会麻酔科指導医
蝶野元希 麻酔科部長
診療技術部長
防衛医大
平成5年卒
日本麻酔科学会麻酔科認定医
厚生労働省麻酔標榜医
平川由佳 麻酔科医官
手術室医長
防衛医大
平成20年卒
日本麻酔科学会麻酔科認定医
厚生労働省麻酔標榜医
日本医師会産業医
日本旅行医学会専門医
塩野普之介  麻酔科医官
防衛医大
平成22年卒
日本麻酔科学会麻酔科専門医
厚生労働省麻酔標榜医


救急科

救急科では、各診療科協力のもと札幌市救急輪番(けが・災害)および消化器2次救急に参加しています。
職域病院の救急部門として自衛隊内で発生する各種傷病の初期診療、相談受け態勢を整備しています。

医師名 役職・専門 卒業年次 資格等
岩本慎一郎 救急科部長
准看護学院長
防衛医大
平成11年卒
医学博士
日本救急医学会救急科専門医

ページのトップへ


病理科

医師名 役職・専門 卒業年次 資格等
石井良文 委託医師
(しらかば台病院
病理部長)
札幌医大
昭和45年卒
医学博士
日本病理学会病理専門医
厚生労働省屍体解剖資格
鳥越俊彦 委託医師
(札幌医科大学
第1病理教授)
防衛医大
昭和59年卒
医学博士
日本病理学会病理専門医
厚生労働省屍体解剖資格

ページのトップへ