第73戦車連隊は、8月23日(木)、北海道大演習場恵庭地区漕舟訓練場において潜水渡渉訓練を実施しました。
 訓練は、隊員約80人、装甲車1両、戦車4両が参加しました。装甲車は水上を、戦車は潜水した状態で約130mのコースを渡りきり、車両の機能・能力を最大限発揮することができました。
 
【訓練の様子】
装甲車
   
戦 車
   
 
   
   
 
 
 
       
   
   





戻 る