師団は、平成30年7月1日(日)から8日(日)の間、第7後方支援連隊及び第7偵察隊に対する訓練検閲を実施しました。訓練検閲は、北海道大演習場(千歳・恵庭・島松地区)、近文台演習場、銭函演習場及び名寄演習場において実施し、機甲師団の任務達成に寄与しました。
 
【第7後方支援連隊】
  出動準備点検
 
整列した受閲部隊 出動前の状況確認を受ける隊員 
師団最先任上級曹長から装具の点検を受ける隊員 出発前の車両点検
   
  訓練状況  
   
90式戦車回収車で損害を受けた装甲車を回収 履帯(キャタピラ)の修理を行う隊員
クレーンによる損害を受けた装甲車の引き上げ 指揮所にて命令を伝える後方支援連隊長
   
防護マスクを装着して命令を確認する隊員 警戒中の隊員
警戒中の隊員 負傷者の搬送
現場で負傷者治療を行う隊員 汚染された地域の除染活動をする隊員
【第7偵察隊】
  出動準備点検
 
師団長に出動準備完了の報告をする第7偵察隊長 個人装備の状況を確認する師団長
出動前の状況確認を受ける隊員   整列したオートバイの隊員
 訓練状況
81mm迫撃砲の射撃準備をする隊員 指揮所にて状況を確認する偵察隊長
偵察をしながら前進する90式戦車 偵察をしながら前進する73式装甲車
眼鏡で監視をする隊員 化学攻撃に備え、防護マスクを装着する隊員
 
 
       
   
   





戻 る