師団は、平成30年2月6日(火)から10日(土)の間、北海道大演習場において、第73戦車連隊戦闘団及び第7施設大隊の訓練検閲を実施しました。両部隊とも、冬用の服装に身を固め、装備する戦車や装甲車などに冬用の塗装を施し、強烈な寒波をものともせず、日頃の訓練の成果を発揮して、任務を遂行しました。
 
【第73戦車連隊戦闘団】
  訓練開始前の点検
統裁官(師団長)に受閲準備完了の報告をする第73戦闘団長 行進開始前の装甲車を点検する隊員
   訓練状況  
戦況を確認する第73戦車連隊戦闘団長 車両行進をする第73戦車連隊戦闘団
   
雪原を進む戦車 負傷者の救出に向かう装甲車
   
地雷の処理に向かう隊員 敵を発見し射撃する戦車
   
 講 評
統裁官による講評  優秀隊員の表彰
【第7施設大隊】
  訓練開始前の点検  
整列する受閲部隊 5.56mm軽機関銃の動作点検
 訓練状況
統裁官(師団長)へ状況を報告する第7施設大隊長 杭を入れるため、凍った土にドリルで穴を開ける作業
車両行進をする第7施設大隊 大型トラックのタイヤ交換作業
真夜中に橋の状態を確認する隊員 食事を作る隊員
   
 講 評
整列する受閲部隊 優秀隊員の表彰
 
       
   
   





戻 る