平成30年8月1日付けで、陸上幕僚監部防衛部長から、第36代第7師団長として前田 忠男(まえだ ただお)陸将が着任しました。前田陸将は、第12普通科連隊長、第1空挺団長、幹部候補生学校長などを歴任した他、米国留学する等経験豊かであり、8月2日に行った着任式において「一騎当千」強い第7師団を隊員・部隊に要望し、地域と連携しながら災害派遣などに速やかに対応し、自衛隊が必要とされる行動について、皆様からご理解・納得いただける部隊になっていきたいと抱負を述べました。
 
儀 仗 慰霊碑献花
巡 閲 記者会見

戻 る