北部方面管制気象隊


管制気象隊長
氏名 藤田 貴之(ふじた たかゆき) 
階級 2等陸佐




部隊紹介

我々の任務は、各飛行場における航空管制・航空気象及び航空機の運航支援と野外における飛行部隊等の支援が主任務です。
 また、平成5年奥尻南西沖地震、平成12年有珠山の噴火や平成23年東日本大震災、緊急患者空輸支援等、数々の災害派遣活動に参加するとともに、パキスタン国際緊急援助隊として人道支援にも参加しました。



 基地隊(丘珠駐屯地)
RJCO



札幌飛行場管制塔(SAPPORO TOWER)
昭和37年1月18日 
 丘珠駐屯地において創隊
昭和38年3月15日 
 基地隊が札幌飛行場管制業務を開始
昭和41年10月1日 
 第1派遣隊が旭川飛行場で管制業務を開始
昭和43年10月1日 
 札幌GCAが試験運用開始
昭和47年1月12日 
 札幌GCA正規運用
昭和56年3月1日
 第2派遣隊が十勝飛行場で管制業務を開始
昭和63年7月20日
 十勝GCAが運用開始
平成20年6月4日
 ターミナルレーダー局舎にてGCA業務開始
平成20年11月20日
 札幌ターミナルレーダー管制業務開始
平成23年12月15日
 局地気象レーダー運用開始
管制業務無事故回数
   札幌飛行場・・・約262万回
   旭川飛行場・・・約37万回
   十勝飛行場・・・約48万回



ターミナルレーダー局舎
(平成20年3月29日落成



タワー勤務中の管制員




気象情報を提供する気象幹部


飛行計画入力中の航務係


ターミナルレーダー管制中の管制員


局地気象レーダー
平成23年12月15日運用開始



情報収集中


ターミナルレーダーを整備する通信整備員

第1派遣隊(旭川駐屯地)
RJCA


旭川飛行場管制塔(ASAHIKAWA TOWER)


第1派遣隊の隊員


飛行計画を受領中の航務係


気象情報収集中


タワー勤務中の管制員


通信器材を整備する通信整備員

第2派遣隊(帯広駐屯地)
RJCT


十勝飛行場管制塔(TOKACHI TOWER)



タワー勤務中の管制員


十勝GCA(地上誘導装置)局舎


GCA誘導中の管制員


気象情報を提供する気象幹部