トップページ>旅団長

 

        

主要経歴

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   
昭和62年 3月
幹部候補生学校 【前川原】
昭和62年10月
第8特科連隊 【北熊本】
平成 2年 3月
霞ヶ浦駐業付(筑波大学博士課程)【霞ヶ浦】
平成 7年 3月
装備開発実験隊 【富 士】
平成 9年 3月
幹部学校付(高級技術課程)【目 黒】
平成10年 3月
技術研究本部技術開発官(誘導武器)付 【三 宿】 ( 平成12年3月1日 市ヶ谷に移駐 )
平成12年 3月
陸上幕僚監部人事部補任課 【檜 町】 ( 平成12年5月 市ヶ谷に移駐 )
平成13年 8月
第112特科大隊長 【湯布院】
平成15年 8月
陸上幕僚監部 教育訓練部教育課 【市ヶ谷】 ( 平成16年3月29日 教育訓練計画課と改称 )
平成17年 8月
幹部学校付(統合高級課程)【目 黒】
平成18年 8月
陸上幕僚監部 人事部補任課 【市ヶ谷】
平成19年 8月
陸上幕僚監部 人事部補任課 人事計画課人事第1班長 【市ヶ谷】
平成21年 8月
第9特科連隊長 兼 岩手駐屯地司令【 岩 手】
平成22年 7月
統合幕僚監部 運用部運用第2課長 【市ヶ谷】
平成24年 7月
東部方面総監部幕僚副長(防衛) 【朝 霞】
平成25年 8月
東部方面総監部幕僚副長(行政) 【朝 霞】
平成26年 8月
自衛隊東京地方協力本部長 【市ヶ谷】
平成27年 8月
陸上自衛隊富士学校特科部長 【富 士】
平成28年 7月
陸上幕僚監部 人事部長  【市ヶ谷】
平成29年 3月
陸上幕僚監部 人事教育部長  【市ヶ谷】 ( 平成29年3月27日 人事教育部に改編 )
平成29年 8月
現 職

※所在駐屯地名は、当時部隊が在駐していた駐屯地名を使用しています。

 

 

 

 

トップの戻る