駐屯地の沿革



昭和16年  陸軍造兵廠西山分廠建設

昭和30年  武器補給処西山弾薬支処設置

昭和37年  第10偵察隊配置(守山駐屯地の分屯地)

昭和42年  第10施設大隊が豊川から移駐
       (春日井駐屯地発足)

昭和49年  春日井駐屯地業務隊新編

昭和50年  第10対戦車隊が岐阜から移駐

平成 3年  第10後方支援連隊(武器隊、輸送隊)が
       守山から移駐

平成 8年  第10後方支援連隊武器隊から武器大隊に改編

平成16年  師団改編により、
        ・ 第10後方支援連隊主力(本部、本部付隊、
         補給隊、衛生隊)が守山から移駐
        ・ 第10対戦車隊廃止
        ・ 武器大隊廃止
        ・ 第1整備大隊、第2整備大隊新編
        ・ 第104輸送業務隊第1端末地業務班新編