自衛官募集ホームページ Japan Self Defense Forces
募集コールセンター
フリーダイヤル:0120-063792 年中無休 受付時間 12:00?20:00
メールは問い合わせページから
防衛省・自衛隊

トップ  > 各種募集種目 > 自衛官候補生

自衛官候補生

自衛官候補生とは

自衛官候補生イメージ

採用後「自衛官候補生」(特別職国家公務員)に任命され、自衛官となるために必要な基礎的教育訓練に専念する新しい採用制度です。自衛官候補生として所要の教育を経て3ヶ月後に2等陸・海・空士(任期制自衛官)に任官します。
任期制自衛官とは、陸上自衛官は1年9ヶ月(一部技術系は2年9ヶ月)、海上・航空自衛官は2年9ヶ月を1任期(2任期目 以降は各2年)として勤務する隊員のことです。教育訓練を受けた後に各部隊・基地等に配属されます。約9ヶ月後、1等陸・海・空士に昇任し、さらに1年 後、陸・海・空士長に昇任します。

募集要項

応募資格 18歳以上27歳未満
受付期間 男子:年間を通じて受付
女子:平成28年7月1日(金)~9月8日(木)
試験科目 筆記試験、口述試験、適性検査及び身体検査
試験日程 男子:受付時にお知らせします
女子:平成28年9月23日(金)~27日(火)のうち指定する1日
合格発表 男子:試験時にお知らせします
女子:平成28年11月4日(金)
入隊時期 男子:採用予定通知書でお知らせします
女子:平成29年3月下旬~4月上旬

自衛官候補生関連動画

prev
  • ムービーを再生する

    種目紹介動画
    [3:25]

    自衛官候補生
    自衛官候補生についてご紹介します。
  • ムービーを再生する

    インタビュー動画
    [0:57]

    自衛官候補生に聞く
    陸上自衛隊自衛官候補生に志望動機や自衛隊の生活、志望者へのメッセージなどをインタビューしました。
  • ムービーを再生する

    インタビュー動画
    [0:46]

    自衛官候補生に聞く
    海上自衛隊自衛官候補生に志望動機や自衛隊の生活、志望者へのメッセージなどをインタビューしました。
  • ムービーを再生する

    インタビュー動画
    [0:36]

    自衛官候補生に聞く
    航空自衛隊自衛官候補生に志望動機や自衛隊の生活、志望者へのメッセージなどをインタビューしました。
prev

応募から受験までの流れ

Step 1:まずはお問い合わせ

応募に関しての詳細は、募集コールセンターもしくは日本全国各地区に設置された地方協力本部へお気軽にお問い合わせください。

募集コールセンター フリーダイヤル 0120-063792 年中無休 受付時間 12時?20時
お問い合わせ
地方協力本部
資料請求
札幌地方協力本部 TEL. 011(631)5471?2
リンク
資料請求
函館地方協力本部 TEL.0138-53-6241?2
リンク
資料請求
旭川地方協力本部 TEL.0166-51-6055・6060
リンク
資料請求
帯広地方協力本部 TEL.0155-23-2485・5882
リンク
資料請求
青森地方協力本部 TEL.017-776-1594?5
リンク
資料請求
岩手地方協力本部 TEL.019-623-3236?8
リンク
資料請求
宮城地方協力本部 TEL.022-295-2611?3
リンク
資料請求
秋田地方協力本部 TEL.018-823-5404?5
リンク
資料請求
山形地方協力本部 TEL.023-622-0711?2
リンク
資料請求
福島地方協力本部 TEL.024-546-1919?21
リンク
資料請求
茨城地方協力本部 TEL.029-231-3315?7
リンク
資料請求
栃木地方協力本部 TEL.028-634-3385?7
リンク
資料請求
群馬地方協力本部 TEL.027-221-4471?3
リンク
資料請求
埼玉地方協力本部 TEL.048-831-6043?5
リンク
資料請求
千葉地方協力本部 TEL.043-251-7151?4
リンク
資料請求
東京地方協力本部 TEL.03-3260-0543
リンク
資料請求
神奈川地方協力本部 TEL.045-662-9429
リンク
資料請求
新潟地方協力本部 TEL.025-229-3232・0320
リンク
資料請求
山梨地方協力本部 TEL.055-253-1591?2
リンク
資料請求
長野地方協力本部 TEL.026-233-2108?9
リンク
資料請求
静岡地方協力本部 TEL.054-261-3151?3
リンク
資料請求
富山地方協力本部 TEL.076-441-3271
リンク
資料請求
石川地方協力本部 TEL.076-291-6250
リンク
資料請求
福井地方協力本部 TEL.0776-23-1910
リンク
資料請求
岐阜地方協力本部 TEL.058-232-3127?8
リンク
資料請求
愛知地方協力本部 TEL.052-331-6266?9
リンク
資料請求
三重地方協力本部 TEL.059-228-4722
リンク
資料請求
滋賀地方協力本部 TEL.077-524-6446
リンク
資料請求
京都地方協力本部 TEL.075-211-3471?2
リンク
資料請求
大阪地方協力本部 TEL.06-6942-0541?4
リンク
資料請求
兵庫地方協力本部 TEL.078-261-9777・8600
リンク
資料請求
奈良地方協力本部 TEL.0742-23-7001?2
リンク
資料請求
和歌山地方協力本部 TEL.073-422-5116
リンク
資料請求
鳥取地方協力本部 TEL.0857-23-2251?2
リンク
資料請求
島根地方協力本部 TEL.0852-21-0015
リンク
資料請求
岡山地方協力本部 TEL.086-226-0361?2
リンク
資料請求
広島地方協力本部 TEL.082-221-2957
リンク
資料請求
山口地方協力本部 TEL.083-922-2325
リンク
資料請求
徳島地方協力本部 TEL.088-623-2220?2
リンク
資料請求
香川地方協力本部 TEL.087-831-0231?2
リンク
資料請求
愛媛地方協力本部 TEL.087-831-0231?2
リンク
資料請求
高知地方協力本部 TEL.088-822-6128?30
リンク
資料請求
福岡地方協力本部 TEL.092-584-1881
リンク
資料請求
佐賀地方協力本部 TEL.0952-24-2291?3
リンク
資料請求
長崎地方協力本部 TEL.095-826-8844?6
リンク
資料請求
大分地方協力本部 TEL.097-536-6271?2
リンク
資料請求
熊本地方協力本部 TEL.096-366-1271?3
リンク
資料請求
宮崎地方協力本部 TEL.0985-53-2643?5
リンク
資料請求
鹿児島地方協力本部 TEL.099-253-8920
リンク
資料請求
沖縄地方協力本部 TEL.098-866-5457?8
リンク
資料請求

Step 2:自衛官が親身にお応えします!

応募から受験、入隊後の処遇から取得資格など、さまざまな疑問に対して、地方協力本部の自衛官が懇切丁寧にご説明します。

パンフレット・自衛官候補生募集案内 PDF形式・5.4MB ダウンロード
パンフレット・ガイダンスB(高卒等対象募集案内) PDF形式・10.2MB ダウンロード
自衛官候補生(男子)募集要項 PDF形式・2.4MB ダウンロード
自衛官候補生(女子)募集要項 PDF形式・2.4MB ダウンロード

Step 3:志願票を提出

自衛官候補生の募集は、男子は年間を通じて、女子は毎年8月から9月に行います。
受験にあたっては、事前に志願票を最寄の地方協力本部へ提出してください。

志願票 PDF形式・0.3MB ダウンロード
受験票 PDF形式・0.1MB ダウンロード

Step 4:受験・合格発表

自衛官候補生の試験は筆記試験と口述試験、身体検査が行われます。

試験
筆記試験(国語、数学、社会、作文)
口述試験
身体検査
採用候補者への通知
選抜基準に達した者には、採用候補者名簿記載通知書を送付します。
採用予定者への通知
採用候補者は、採用候補者名簿に記載されます。
事後採用枠に応じて採用予定通知書を送付します。
通知時期については、試験時にお知らせします。

Step 5:入隊

女子は3月下旬から4月上旬に男子は随時採用の日をもって、陸上・海上・航空自衛隊それぞれの自衛官候補生に任命されます。

入隊後の流れ

陸上自衛隊

入隊後の流れ:陸上自衛隊

海上自衛隊

入隊後の流れ:海上自衛隊

航空自衛隊

入隊後の流れ:航空自衛隊

各種処遇について

自衛官候補生(3ヶ月間)
手当 129,300円(月額)(平成28年4月1日現在)
※自衛官候補生手当については、法律の改正により改正される場合があります。
任用一時金 176,000円
※2士に任官する際に支給します。また、自衛官任用後、 1年3ヶ月未満で退職した場合、償還金を償還しなければなりません。
各種手当 扶養手当が該当者に支給されます (それ以外の手当は支給されません)。
勤務時間 8:15~17:00(勤務地により異なります。)
休日等 年次休暇のほか、年末年始等の特別休暇等があり、 週休2日制が実施されています。
2士に任官後
俸給 164,700円(平成28年4月1日現在)
※経験等により、異なります。
※俸給の月額については、法律の改正により改正される場合があります。
昇給 年1回
賞与 年2回(6月、12月)
退職手当 任期を満了した際には、2年間の勤務で約55万円、 3年間の勤務で約90万円、2任期目で約139~144万円支給されます。
勤務地 各都道府県の駐屯地又は基地など
勤務時間 8:15~17:00(勤務地により異なります。)
休日等 年次休暇のほか、年末年始等の特別休暇等があり、 週休2日制が実施されています。

取得機会のある資格について

【車両関係】
●自動車整備士(1?3級)
●大型自動車運転免許(1種)
(自衛隊以外の大型自動車運転には限定解除が必要)
●大型特殊運転免許
●けん引免許

【船舶関係】
●小型船舶操縦士
●潜水士

【航空関係】
●航空管制官
●航空無線通信士

【医療関係】
●救急救命士
●准看護師
●臨床検査技師
●診療放射線技師

【その他】
●危険物取扱者(乙種第4種)
●公害防止管理者(第1?4種)
●ガス溶接(アーク溶接)技術者資格2級ボイラー技士
●電気工事士
●パソコン検定(3・4級)
●英語検定(2・3・4級)
●ワープロ検定(3・4級)
●情報処理(1・2級)
●調理師免許
●栄養士

このページの先頭へ

  • メールお問い合わせ
  • 地方協力本部にコンタクト