ホーム > イベント > 自衛隊音楽まつり > 平成26年度自衛隊音楽まつり

平成26年度自衛隊音楽まつり

 平成26年11月13日(木)から15日(土)の3日間、日本武道館において、平成26年度自衛隊音楽まつりが行われました。
 今年度は「前へ MOVE ON ~強き、絆の響き。熱き、仁の力動。~」をテーマに、自衛隊音楽まつり50回目、防衛省自衛隊としても創隊60周年の大きな節目の年であるからこそ、振り返るのではなく前へと進む姿を、約1,000名の出演者による力強い演奏により披露しました。
 また今年は、ゲストバンドとして在日米陸軍軍楽隊、米海兵隊第3海兵機動展開部隊音楽隊、オーストラリア陸軍軍楽隊、フィリピン軍軍楽隊が参加しました。

平成26年度自衛隊音楽まつり公演映像

YouTubeの「陸上自衛隊広報チャンネル」において、平成26年度自衛隊音楽まつりの公演の模様を放映中です。
(一部、掲載されていない楽曲がありますのでご了承下さい。)

平成26年度自衛隊音楽まつり

平成26年度自衛隊音楽まつり公演写真

陸上自衛隊facebookページにおいて、平成26年度自衛隊音楽まつりの公演写真を掲載しています。

平成26年度自衛隊音楽まつり

プロローグ・オープニングセレモニー


プロローグ:Reborn/仁 ~メインテーマ~

オープニングセレモニー:「国旗入場・国歌斉唱/
ゲストバンド紹介」

オープニング演奏:「海を越える握手」

第一章 「from Japan」


北部方面音楽隊:「故郷」

東部方面音楽隊:「MOVE ON」

米海兵隊第Ⅲ海兵機動展開部隊音楽隊:「Happy」

在日米陸軍軍楽隊:「上を向いて歩こう」

日米合同演奏

日米合同演奏

第二章 「to Asia」


防衛大学校儀仗隊:「ファンシードリル」

フィリピン軍軍楽隊:「The Magic Trumpet」

航空自衛隊航空中央音楽隊:「風薫る」

海上自衛隊東京音楽隊:「STAND ALONE」

陸上自衛隊中央音楽隊と第302保安警務中隊

陸上自衛隊中央音楽隊と第302保安警務中隊

第三章 「to the World」


オーストラリア軍軍楽隊:「オーストラリア武道館スタイル」

陸上自衛隊5方面音楽隊演奏:「A Song for Japan」

陸海空3 自衛隊音楽隊・全ゲストバンド合同演奏:「Let It Go」

第四章 「for Japan」


自衛太鼓:「陣」

演技支援部隊

全出演部隊演奏:「RESTART」