2015年2月27日【相互協力に向けて株式会社パスコとの災害時の連携に関する協定を締結】−朝霞駐屯地−

相互協力に向けて株式会社パスコとの災害時の連携に関する協定を締結

    1 協定締結について
  •  東部方面総監部は、平成27年2月27日、陸上自衛隊朝霞駐屯地において、地理空間情報(航空写真、衛星画像等)を取り扱う株式会社パスコとの間で「陸上自衛隊東部方面総監部と株式会社パスコとの災害時における連携に関する協定」を締結しました。

    • 2 本締結の背景
  •  株式会社パスコの理念である災害対処における社会貢献のため、災害時に対応する機関のニーズに即した有用な画像情報を提供したいという趣旨の下、株式会社パスコ側から協定に関する提案がありました。東部方面隊としましても、災害対処能力が向上すると考え、この度の締結に至りました。

    • 3 本締結の目的
  •  災害対策基本法上の指定行政機関である東部方面総監部と災害時に地理空間情報の情報提供を通じた社会貢献を目指す株式会社パスコが、災害発生時の情報支援及び当該情報支援に必要な平素の連携に関する事項を定めるものです。

    • 4 協定内容
       @相互協力
  • 被災情報や救援・復旧活動に必要な相互の情報支援
    •  A陸上自衛隊東部方面総監部による株式会社パスコへの協力
  • 株式会社パスコが災害対処に有用な画像情報等を作成するための被災情報、災害派遣活動における情報収集上の重点の通報
    •  B株式会社パスコによる陸上自衛隊東部方面総監部への協力
  • 災害発生時に株式会社パスコが自発的に撮影又は東部方面総監部からの要請に基づき撮影した航空写真衛星画像等の提供