2014年9月27日【相互協力に向けて「相互協力地域協定」を締結】−朝霞駐屯地−

相互協力に向けて「相互協力地域協定」を締結

1 協定締結
  東部方面隊は、平成26年9月26日、陸上自衛隊東部方面総監部(朝霞駐屯地)において、「陸上自衛隊東部方面隊とソフトバンクモバイル株式会社との間の災害時における通信の確保のための相互協力に関する地域協定(以下「相互協力地域協定」という。)」を締結しました。

2 本締結の背景
  この度、締結した「相互協力地域協定」は、平成26年3月11日に「防衛省とソフトバンクモバイル株式会社との間の災害時における通信確保のための相互協力に関する協定(中央協定)」に基づくものです。

3 本締結の目的
  災害対策基本法上の指定行政機関である東部方面隊と指定公共機関であるソフトバンクモバイル株式会社が、災害発生時に、被災地における復旧活動に災害対処のための迅速な通信確保を図ることを目的としています。

4 協定内容
@  相互協力
・被災情報や復旧・救援活動に必要な情報の相互提供
A  陸上自衛隊東部方面隊によるソフトバンクモバイル株式会社への協力
・物資輸送、障害物除去
・物資集積場所、宿泊施設の提供
・電気通信設備、電力設備の提供
・燃料、資材の提供、機材の貸出
B  ソフトバンクモバイル株式会社による陸上自衛隊東部方面隊への協力
・携帯電話、衛星携帯電話、スマートフォン、タブレット端末、モバイルデータ端末等の通信端末の提供