国際教について



 国際活動教育隊は、静岡県御殿場市にある陸上自衛隊駒門(こまかど)駐屯地に所在する教育部隊です。駒門駐屯地といえば、機甲教育隊があり、戦車のメッカというイメージが強いかもしれませんが、もう一つ教育部隊があり、それが国際活動教育隊です。
 略して「国際教(こくさいきょう)」と呼ばれます。

 国際活動教育隊は中央即応集団の隷下にあり、防衛庁が省に昇格した平成19年(2007年)に中央即応集団が新編されると同時に新編されました。国際活動教育隊においては、陸上自衛隊の幹部及び陸曹に対する国際平和協力活動に関する基本教育を行っており、全国各地の部隊から学生が入校しています。また、全国各地の部隊に対し、国際平和協力活動等に関する練成訓練の支援を行っています。


パンフレットはこちら  国際活動教育隊のパンフレットをダウンロードできます。2ページになっているので表裏両面印刷でご利用ください。



教育隊長

  主 要 略 歴
H16. 8 第36普通科連隊 中隊長
H17. 4 第6次イラク復興支援群群本部3科長
H17. 9 第36普通科連隊 中隊長
H18. 8 陸上幕僚監部運用支援班第2係長
H22. 3 中部方面総監部防衛部運用班長
H24. 3 陸上幕僚監部陸上連絡官
H25. 8 第6普通科連隊長
H26. 5 南スーダン国際平和協力隊
          6次派遣施設隊長
H26.12 第6普通科連隊長
 階 級 氏 名  H27. 8 現 職
 1等陸佐 野 村 昌 二



歴代隊長はこちら 野村1佐は第5代国際活動教育隊長です。第1代〜第4代の歴代隊長については、こちらをクリックしてください。








任務・編成

任   務 編   成
  国際平和協力活動等に関する
 教育訓練及び調査研究
具体的な業務
1 国際平和協力活動等に携わる
 隊員に対する基本教育の実施

2 国際平和協力活動等に係る練
 成訓練の支援

3 国際平和協力活動等に必要な
 教育訓練等の調査研究
主要装備品
装輪装甲車 高機動車 軽装甲機動車








国際教の施設

教 育 隊 庁 舎 多 目 的 広 場 エ ン ト ラ ン ス 展 示 ス ペ ー ス
研 修 者 控 え 室
会  議  室 教場(第1・第2)
事務室(研究科)