本文へスキップ
お問合わせ : TEL.03(3411)0151内線(6224)
F A X : TEL.03(3411)0151内線(6208)
ご予約変更 : 
TEL.03(3411)0151内線(6212)

住 所:〒154-8532 東京都世田谷区池尻1-2-24




  

看護部のご紹介

看護部長挨拶

 平成28年4月より看護部長を拝命している平(たいら)と申します。
看護部の概要について紹介します。
 
 当院で勤務する看護師は、全て自衛官の身分をもつ看護師です。災害発生時や有事の際には自衛官として病院外で活動するため、臨床において経験を積むことはもちろん、普段から自衛官としての訓練も行っています。
 当院は、自衛隊員およびその家族だけでなく、地域の患者さんも広く受け入れており、東京都の二次救急指定病院として救急車も多数受けております

 病棟は、外科系・内科系のほか、産婦人科病棟や小児科病棟もあり、多種多様な患者さんに対し看護を提供しています。
 集中治療室(ICU)や手術室においても高度な医療と看護を提供しています。入院患者さんに対しては、おひとりおひとりの病状や生活背景等にあった看護を提供するため、看護チーム内で情報を共有し日々のケアを行っています。
 外来患者さんに対しては、看護師が行う看護専門外来の取り組みを始めているところです。  

 看護師に対する卒後教育体制は、卒後年数によるレベル別教育をとっており、経験年数に見合った教育が受けられるシステムになっています。
 自衛隊病院という特性をふまえ、救急看護、手術看護、災害看護等に特に力を入れて教育しています。 また、質の高い看護を提供するために、専門性をもつ看護師を育成しており、現在、10分野25名の認定看護師が、高度な看護実践を行うとともに、看護師への指導やコンサルテーション(相談)を行っています。  
 「看護がいいから自衛隊病院を選んだ」と言っていただけるよう、看護部職員一同、より質の高い看護、創造的な看護を実践できるよう日々努力してまいります。より一層のご支援・ご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。  
 
 なお、防衛省・自衛隊の病院で看護師として勤務することに興味をお持ちの方は、防衛省ホームページの「防衛医科大学校看護学科学生(自衛官候補看護学生)」募集の項をご参照ください。



                              平成28年 11月 自衛隊中央病院
                               看護部長 1等陸佐  平  尚 美












東京都世田谷区池尻1-2-24
TEL 03(3411)0151内線(6224)
FAX 03(3411)0151内線(6208)