ご挨拶Greeting

平成28年5月19日(木)陸上幕僚長より 豪陸軍主催射撃競技会(狙撃銃競技の部)の成果について

「平成28年度豪州における豪陸軍主催射撃競技会(狙撃銃競技の部)」の成果についてお知らせします。

陸上自衛隊は、4月30日(土)から5月25日(水)までの間、豪州ビクトリア州パッカパンニャル訓練場で実施されている豪軍主催の射撃競技会に参加中のところ、18チームが参加した「狙撃銃競技」において初の総合優勝を果たしました。

平成24年度に初参加し、今年で5回目になりますが、狙撃銃競技への参加は平成25年からであり、4年目の快挙と言えます。全競技の総合順位はこれからですが、まずは狙撃銃競技で優勝の成果を得ましたのでお知らせするものです。

なお、20日(金)以降には総合順位が出る予定です。

平成28年度豪州における豪陸軍主催射撃競技会(狙撃銃競技の部)の成果について(PDF:105KB)


陸上幕僚長 陸将 岩田 清文
(Chief of Staff, GSDF General Kiyohumi Iwata)

日本チームが狙撃銃競技で総合優勝

総合優勝した狙撃銃チーム
ページトップ