スペシャルコンテンツ

ホーム > スペシャルコンテンツ > 空自空上げ > 八雲分屯基地「八雲甘辛空上げ丼」

空自空上げ

北空エリア

八雲分屯基地「八雲甘辛空上げ丼」

エンブレム

八雲分屯基地は、北海道渡島半島に位置する八雲町にあり、日本で唯一太平洋と日本海の両方に面するという珍しい地形にあります。乳製品の加工も盛んな八雲町にあるため、仕上げにチーズソースをかけているのが当基地空上げの特徴です。

材料(4人分)

若鶏もも肉
480グラム
塩コショウ、片栗粉
適量
焼き肉のたれ(甘口)
60グラム
トマトケチャップ
20グラム
麺つゆ
8グラム
玉葱、レタス
各60グラム
ナチュラルチーズ
20グラム
マヨネーズ
40グラム

調理手順

1 若鶏もも肉を一口より少し大きめに切り、塩コショウで下味を付ける。粉をまぶしたのち、170℃の油で約5分揚げて中心まで火を通す。
2 焼き肉のたれにトマトケチャップ、麺つゆを加え、一煮立ちさせる。これに1を漬け込む。
手順2
3 玉葱は薄くスライスに切り水に浸し、レタスは細切りにする。
手順3
4 マヨネーズに溶かしたナチュラルチーズを加え、お好みのとろみになるよう調整する。
★ポイント★
溶かしたナチュラルチーズに少量の水溶き片栗粉を加えることで、チーズの口当たりを滑らかにすることができる!
手順4

5 丼ぶりにご飯を盛り付け、野菜を敷き詰める。そこにタレと絡めた空上げをのせ、仕上げにチーズソースをかけて完成。
手順5
6 お好みで、白ごま、貝割れ大根、刻みのりを散らしても美味しくいただけます。
手順6

献立担当者

アイコン

ご飯に敷き詰めた野菜はシャキシャキとした食感で、彩りも華やかです。ご飯量を少なく盛り、野菜を多めに入れることで、見た目のボリュームよりヘルシーにすることも出来ます!

調理担当者

アイコン

鶏肉は下味が塩コショウのみなので、揚げ色も黒くなる心配がなく、調理が簡単です。

喫食者

アイコン

甘辛の空上げは濃い味なのでご飯が進みます!仕上げにチーズソースをかけるのは、空自でも八雲分屯基地だけなので皆さんも試してみて下さい。