スペシャルコンテンツ

ホーム > スペシャルコンテンツ > 空自空上げ > 沖永良部島分屯基地「春のささやき」

空自空上げ

南西空エリア

沖永良部島分屯基地「春のささやき」

エンブレム

沖永良部島分屯基地は昭和47年米軍からレーダー部隊の任務を引き継ぎ、24時間昼夜を問わず我が国の南西域の防衛の最前線として任務に努めています。基地隊員の一翼を担えるようにと思いを込めて日々調理しています。

材料(4人分)

若鶏もも肉
600グラム
にんにくチップ
40グラム
しょうが
10グラム
卸ししょうが、卸しにんにく
大さじ 2/3
馬鈴薯(春のささやき)
ご当地
200グラム
大さじ 1
揚げ油
適量
<チーズソース>
牛乳
40cc
ピザ用チーズ
80グラム
黒胡椒
少々

調理手順

1 若鶏もも肉を一口より少し大きめに切る。
手順1
2 卸しにんにく、卸ししょうが、酒、を合わせた調味液に煮け込む。
手順2
3 馬鈴薯(春のささやき)を千切りにし、水にさらす。
手順3
4 千切りにした馬鈴薯の水分をきり、にんにくチップ、小麦粉・片栗粉の衣を作り一口大の若鶏もも肉に絡める。
手順4
5 170℃で5分程度揚げ中心まで火を通す。一度取り出し、高温で二度揚げする。
手順5手順5
6 (チーズソースを作る)
牛乳、黒胡椒を火にかけ温める。ピザ用チーズを入れとろみがつくまで火にかける。
手順6
7 カラリと揚がった空上げにチーズソースをかけ、好みの付け合わせと一緒にお皿に盛り付ける。
手順7

献立担当者

アイコン

全国で一番収穫の早い国産新じゃがである沖永良部島産「春のささやき」じゃがいもを使用した空上げです。新じゃが&にんにくチップという個性的な衣にとろとろのチーズを絡めました。中はジューシーな空上げで食が進む絶品となっています!!

調理担当者

アイコン

下味と衣にたっぷりとにんにくを使用しパンチの効いた一品です。千切りのポテトにマイルドなチーズソースが絡み絶品に仕上がっています。

喫食者

アイコン

衣にたっぷりのニンニクと千切りポテトがついて、そのうえにチーズソースが絡んでいて大変食欲が増す空上げでした。