スペシャルコンテンツ

ホーム > スペシャルコンテンツ > 空自空上げ > 長沼分屯基地「ジンギスカン風味の空上げ」

空自空上げ

北空エリア

長沼分屯基地「ジンギスカン風味の空上げ」

エンブレム

長沼分屯基地は石狩平野を一望できる馬追(まおい)丘陵に位置するペトリオット部隊の基地で、北海道の防衛の要として、多くの隊員が任務に就いています。私たちは、郷土の食も取り入れ、隊員が健やかで任務に専念できるよう食事の提供をしています。

材料(4人分)

若鶏もも肉
600グラム
醤油
大さじ2強
みりん
大さじ1強
大さじ1強
オイスターソース
小さじ2弱
蜂蜜
小さじ2
にんにく
小さめの欠片2個
生姜
小さ目の欠片1個
りんご(皮付き)
中玉1/5個
玉葱
中玉1/6個
澱粉
大さじ6
小麦粉
大さじ3
Mサイズ1個
揚げ油
適量

調理手順

1 若鶏もも肉を唐揚げ用に切る。
<ご当地 長沼町特産 味付ジンギスカンのたれ>
2 手作りジンギスカンのたれを作り、鶏肉を30分程度漬ける。手作りジンギスカンのたれは、赤字の材料をフードプロセッサーにかける。一晩冷蔵庫で寝かせると馴染んで風味がよくなります。フードプロセッサー、ミキサーのないときは、にんにく、生姜、りんご、玉葱はすりおろす。
手順2
3 鶏肉をたれから取り出しボウルに入れ、澱粉、小麦粉、卵を入れて、粉っぽさがなくなるまでかき混ぜる。澱粉、小麦粉、卵の分量は目安ですので、足りないと思ったら追加してください。
手順3
4 180℃の油に入れて揚げ始め、肉が浮いてきたら中火~中火弱で揚げる。二度揚げするなら、肉がつかるくらいの油の量を用意し、1分半揚げる⇒4分休ませる⇒40秒揚げるのがおススメです。
手順4

5 お好みの野菜とともに盛り付ける。北海道の定番料理「ザンギ」と同様に、衣に卵を使っているので、冷めてもしっとりとした食感が味わえます。
手順5

献立担当者

アイコン

長沼町特産の「味付ジンギスカン」のたれを手作りして、味付けに使いました。醤油、にんにく、生姜、玉葱のほか、蜂蜜、りんごの優しい甘みのたれは、幅広い年代の方に好まれる味です。どうぞお試しください。

調理担当者

アイコン

手作りの空上げは、人気のメニューです。生姜風味のザンギ(北海道の郷土料理)ももちろん美味しいですが、ジンギスカン風味の空上げも甘めの優しい味で美味しいです。

喫食者

アイコン

ジューシーな「空上げ」がサラダとピッタリ。週に一回は献立に入れてほしいです。